佐藤文香の2018年回顧のつもりが

年末年始は家事を放棄すると宣言した私、12/31の今夜は夫と店で葱鮪鍋、そこに〆のお蕎麦を入れてもらっちゃいまして、現在はヨーグルトカクテル飲みながら紅白、はやばやと年越決め込んどりますが、年末〆切のはずの原稿は終わってません! にもかかわらず、ここにどうでもいい話を書いていることをお怒りになる方もいらっしゃいましょう、担当Yさんとナマエさん、申し訳ございません。来年はがんばります。なお原稿は三が日中にはお送りいたします。ええ、2日からは仕事しますのでお許しください。

上記、お許し願ってる原稿というのがコレですね。2018年立秋前日から始まって月2回更新、月2回ってことは2週に1回なわけです。いや、時間はあるんですよ。でも、時間があれば書けるかと言われると、なかなかそうもいかない。って、それではプロとして失格、たしかに、ほんとそうですよね、来年はがんばります、来年は……。

もともと文章を書くことに苦手意識がありすぎて、今でも真っ白のword文書画面を見ると動悸がするため、今でも自分を騙すためにiMacのメモに書き始めるようにしているくらいです。
ではブログは、というと、わりと書ける。ツイッターはもっと書ける。なんでかって言うと、仕事じゃない、どうでもいいから。じゃあ、「原稿」とどうでもいいことの差を詰めよう、と始めたのがこちら、noteです。

これ、内容はあんまりないんですが、案外毎日飽きずに更新しており、2019年は諸々の仕事をこういう気分でぬる〜っとこなしていきたいですね。

なんでnoteに連載しようと思ったかというと、ご存じの方も多いかと存じますが、『そんなことよりキスだった』(左右社)という本の販売促進のためです(毎度しつこくてすみません)。12/25発売になりました。なお、noteが販売促進になっている気はあんまりしません。もはや好きな音楽のYouTube動画を貼るだけの連載です。

『そんなことよりキスだった』、略称 #そんキス は、とくに小説読むの苦手、みたいな方に読んでいただければ嬉しゅうございます。わたくしめ、俳句っつー短いもんを好き好んで書いておりますのはなぜかと申しますと、マヂで長いものが苦手だからで、読むのも書くのも長いのは全然無理です! すみません!
逆に、「うんこしながら1話読める」という気軽さが取り柄の本です。お屠蘇でも飲みながら、2019年の読み初めにどうぞ。

試し読み①→高校デビュー
試し読み②→月の人
試し読み③→ミツルくんと芭蕉
試し読み④→がぶり寄りではない

2019年、 #そんキス 関連イベントをふたつやることが決まっています。
1/26(土)、B&Bにて、細馬宏通さんと。

 #そんキス には細馬さんがモデルの話があるという噂ですので、かえる目ファンの方にもぜひ読んでいただきたく。

1/26が無理な方、2/1(金)の夜を空けておいてください。情報解禁になり次第追記します。

なんだよ〜、回顧記事じゃなくて告知記事じゃねーか。

疲れてきたので回顧は年が明けてからにします。みなさんも、今やりかけのことはすべてさきのばしにいたしましょう!!

今年もお世話になりました。

んじゃね!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうござる
4
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。