PENTAXの試し撮り

新しいカメラの購入を検討しており、先日FUJIFILMの試し撮りをしました。

操作のしやすさや表現力の高さに感心したものの、普段使っているペンタックスが、やっぱり好きな気がする…!

というわけで、今度はペンタックスの一眼レフの試し撮りに行ってきました。リコーにもレンタルサービスがあります。(有料です。あと予約が必要です)

今回借りたボディはKP、レンズはDA18-135/F3.5-5.6というものです。

試し撮りスタート

小さな緑地でまず一枚。ペンタックスの、この明るい緑色が好きなんですよね。

さて、前回は皇居外苑でしたが、今回は日比谷公園へ行きました。

平日なのに人がいっぱい。ポケモンGOをしているのか・・・スマホを見ている人多数。Youtubeの動画を撮っているような人もいました。わたしは素敵な写真をゲットしに来ましたよ!

日比谷公園にはあちこちに花壇があり、お花が大好きなのでその辺りでずっと撮っていました。

やっぱりお花は可愛いな〜!お花撮るの楽しいな〜〜〜!

って、これ、いつもと変わらないような・・・?

感想

普段使っているカメラボディに比べるとだいぶ重たいのですが、先日FUJIFILMのミラーレスを撮ったことで慣れたのか、その点については全く平気でした。最初から撮るために出かけるなら問題なし!また、機能面ではQと似た部分も多く、割と好きなように設定して撮ることができました。ズームの幅が大きなレンズだったので、風景もスナップもバッチリ。

でもなんだろう、FUJIFILMを使った時は色味も質感も「しっかり」した雰囲気になったけど、PENTAXだと良くも悪くも、空気を含んだように「ふわっと」してしまいます。お花を撮るにはいいけど、建物とかは迫力に欠けるかも。わたしにはPENTAXでかっこよさは出せない・・・(=表現の幅が広がらない!)

ついつい好みの設定にしてしまうので、そうするとQとあまり変化がないというか…撮れる写真がいつもと同じ雰囲気になり、これではわざわざ一眼レフにする理由がなくなってしまいます。

↓こういうの、いつもの感じ。

わたしは写真を撮ったあとは個人で見返して楽しむか、せいぜいnoteにアップする程度なので、ものすごく高画質、とかは求めていません。これはむしろ、Qの広角レンズを買い足したほうが理にかなっているのでは・・・?

FUJIFILMも、PENTAXも、なんか決め手に欠けるんだよなあ〜・・・と、迷いながら返却しに行ったその後、思いがけない出来事が。。。!


つづく

おまけ:3年前、PENTAXで初めて撮ってアップした写真記事です。やっぱり緑が好き!きれい!



スキありがとうございます!^^
11

bluedaisy

30代の水瓶座。東京にいます。身のまわりの出来事や、考えたことなどを書いています。時々写真も。

日記

1つ のマガジンに含まれています

コメント1件

bluedaisyさん
久しぶりにnote開いたらこんなに素敵な記事が!☺️✨
さすが行動力早いですね✨
緑もお花も綺麗です🌼🌸
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。