本が好き!倶楽部【BOOK PARTY】

「 本 」と出会い、「 人 」と出会い、「 自分 」と出会う『本が好き!倶楽部』ブックパーティー(読まない読書会)のあれこれをお知らせします(^-^)v
固定されたノート

【上海レポート】道民から日本人へ、日本人からアジア人へ。

2011年11月11日。

東京で開催されたセミナーに札幌から参加しました。参加費が何十万円もする高額セミナーに参加するなんて初めてです。一念発起。東京の優秀な人だけが集まるセミナーに、僕みたいな札幌の田舎者が参加するなんて、身の程をわきまえない暴挙です(と大真面目に思っていました。笑)。

周りを見渡してみると、予想通り東京の優秀そうな人ばかり(にしか見えませんでした)。

「ここは田舎者が来る

もっとみる

ありよりのあり。
なしよりのなし。

勉強になった🤣

人に決断を促すのは、明るい未来への積極的な夢であるより、遥かにむしろ、何もしないで現状に留まり続けることの不安だった。

『マチネの終わりに』平野啓一郎

亡くなるまで認知症の症状がまったく出なかったにもかかわらず、死後に脳を解剖したところ、アルツハイマー病が最も重いレベル(ステージVI)に達していたシスターもいました。彼女は(中略)現役を退いてからも知的な活動に勤しんでいました。

『認知症の人の心の中はどうなっているのか?』

些細なことで泣いたり笑ったりする「感情失禁」が起こることもあります。

『認知症の人の心の中はどうなっているのか?』佐藤眞一


感情失禁って、スゴイ言葉だ‼️
ふつうに身のまわりにいるよね😱

やれやれと首振りながらも全力で前に出ていれば 、そうとも 、セリフなんてどうだっていいんだ 。

『涼宮ハルヒの陰謀』谷川流