新しい時代のビジネスの教科書実行委員会

これからの新しい時代に合ったビジネスのやり方を公開していきます。ネタ元・おしゃべり:堀内恭隆、編集・ライティング:越川紀宏、イラスト・構成・動画作成:咲舞さくら

「役立たず」「ポンコツ」こそが次世代型リーダー!

今までだと、カリスマ的なやつが世の中にいて、リーダーで、世の中を引っ張っていくような人がいて、ほとんどはその手伝いをしていくような感じだったりする時代がすごい続いていたんですけれど、僕の中で感じているのはもう少し時代の転換があって、一人一人がファンを持っているっていう時代。

誰かのファンになるって言うよりは、皆さん一人一人が、どういうファンに対して何を届けたいんだろうって言う、また何をやっていき

もっとみる

「影響力」を現金化する!

はい、こんにちはー!
えっとですねー、これからライブ配信をスタートしまーす。

今日のテーマはですね、影響力をお金に変換すると言うテーマでお話しようかなと思います。

シリーズ化って言うわけじゃないんですけど、何度も何度も色んな話をしていて、いままでのライブ配信とか書き起こしをしてくれたものとか、ステップになっていって、前回影響力の高め方みたいな話をしています。

影響力を高めると、影響力をいつで

もっとみる

どうすればいいの!?価格設定!

あ、どうも堀内でーす。
こんばんは。

何について話すかというとですね、価格設定についてですね。
自分の商品やサービスを「いくらにしたらいいか?」っていう話です。

コンサルティングとかで聞かれるわけです。
自分の商品を幾らにした方がいいかとかね。
色んな考え方があるんですよ、価格設定って。

価格設定が出来ない人は、わりと共通してるところがあったので、
そこから入ろうと思います。

価格設定がう

もっとみる

「影響力」の正体をあばく!

これから「影響力」についてお話しをします。

僕は、影響力をつけようと自分で思うこと、影響力をつけたいと思うことにいいイメージがなかったんですよね。
影響力をつけたいと思うこととか、他の人から影響力をつけたいと思ってるんだとみられる事自体が恥ずかしいというか。

だから、影響力を高めたいとか、増やしていきたいっていう姿勢が好きじゃないところがあったんですけど、ある時気がついたんですよね。

影響力

もっとみる

戦略が苦手な人は、「ストーリー」で考えればいい!

『戦略』というものについてお話ししようと思うんですね。

起業したりビジネスを始めて、戦略とかそういう話になったら、苦手意識を持っている人がいると思うので、こんな感じで捉えたら気楽に考えられるんじゃないのかなと思います。
この『戦略』というのを僕がどう捉えているのかと言うと、『ストーリー』として捉えているな、と言うことを、歩いてるときだったか、家で過ごしているときだったかに思ったんですよね。

もっとみる

マルチ人間、器用貧乏は、「コンセプト」で攻めろ!

「器用貧乏とか、マルチにいろいろできるんだけど、どれも中途半端という状態にある場合に、どうやっていけばいいのか?」みたいな事を書いたら、わりと反響がありまして。

「マルチ人間」というのが結構わりとこれからの時代、あっちこっちで活躍していくようになると思うんです。

要は、いろいろやっちゃう人の事で、『多動力』ってホリエモンが言いましたよね。

『器用貧乏』の事をホリエモンは『多動力』って言ったん

もっとみる