見出し画像

#030 【放射線治療17日目】折り返しといっても元来た道を戻るわけではない

2019年4月16日

口内炎と味覚障害は相変わらず。最近は食べられるものを探すのも疲れてきて、食べない時にはすっかり食欲もわかなくなってしまった。我ながらよくない兆候だと思うし、意地でも何か食べねばと思うのだけど、如何せん口に含んだ途端に苦味があふれるような食事を毎回繰り返していると流石に嫌気がさしてくる。食へのストレスがここまで人生のモチベーションを下げるとは思わなかった。やはりうまいものを美味しく感じながら食べるって大切なのね。

体重は今朝で68.9kg。ついに68kg台にさしかかってきた。本当に10kg近く痩せてしまうのかもしれないな。どうにかして止めなくてはいけないのだけど、如何せんその手段が思いつかない。食うしかないよね、でも何を食えばいいんだろう。

放射線治療は今日で17日目。全35回のうちちょうど明日からが折り返しとなる。しかし折り返しといっても元来た道を戻るわけではない。言うならば後はひたすら上り坂のようなものだろう。力尽きないように自分をだましだまし登り進めていくしかない。幸いにして俺はマラソンランナーだからそういった心持ちには慣れている。そう、どんなに苦しいレースだって一歩一歩足を進めていれば必ずゴールは訪れることは知っている。だから頑張れるのかもしれない。流石にこんな苦しいレースは走ったことがないし、おそらくもう二度とエントリーしたくもないけれど。

夜。風呂に入って頭を洗っていたら大量の髪の毛が抜けてビビった。頭頂部は全く問題はなく、後頭部の生え際の毛が引っ張るたびにごっそり抜ける。鏡で確認したら後頭部襟足のあたりにハゲができているのが見えた。ちょうど放射線の照射位置のあたりなので放射線の副作用かもしれない。しかし単にストレスで10円ハゲ的に抜けたような気もする。どうなんだろう。

いずれにしてもまだ折り返し。まだまだ問題は山積みだろうし、これからも想像もしていないことが起こるのだろう。一歩一歩を踏みしめて前に歩いていく、俺にはそれしかできない。しかし絶対に乗り越えてやる。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

美味しい食べ物とか、子供達へのおみやげとか、少しでもハッピーな気持ちで治療を受ける足しにできれば嬉しいです。

嬉しいです!
8

野田 力(Chikara Noda)

2児の父。産前産後の女性の身体を整えたり、整え方を教えたりするのがおしごと。2019年2月に中咽頭がんの告知を受ける。自分を見つめ直しながら癌を乗り越え、克服していく過程を綴っていけたらいいなと思います。

放射線治療

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。