『ほら、ここにも猫』・第237話「湯屋のざくろ口」

浴槽と洗い場を仕切る「ざくろ口」の入り口にねこ達が居座ってしまったため、なかなか出入りができなくなった事もあったようです。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

見て頂きありがとうございます!
19

『ほら、ここにも猫/3冊目』

色々な場面にねこが登場する。 ただただそれだけの、ゆるーいねこマンガです。

コメント2件

この風呂入りたいにゃん
陽麻千佑未さん>猫がたくさんいるお風呂屋なら、お客さんも沢山きますしね^^
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。