風呂を増設する

居間に風呂を増設してみた。
 座椅子ごと湯につかれるとあって、たちまち評判になり、隣近所からひっきりなしに人が訪れるようになった。

「なんやねん、なんやねん」と奇声がするので振り返ると、明家いわしが、窓枠に前歯を引っ掛けてのぞいている。たまたま、近くを通りかかったらしい。
「あの、よかったらうちの風呂に入っていきませんか?」と勧めるが、
「あ、ええねん、ええねん。ほんなら、わし急ぐからっ」と足早

もっとみる

お風呂に入れない問題。

久しぶりに用事があり、先日電車で都内主要駅へ行った感想⇒⇒あれ?行き交う人が結構臭い!!

東南アジアの様な蒸し暑さ、梅雨で服を部屋干しした可能性、それを鑑みても臭い。臭かったの。

私はお風呂に入るのが苦手です。掃除、お湯貯める、シャンプー、コンディショナー、体洗う、洗顔、スキンケア、髪乾かす、歯磨き…この全工程を通すのってすごく疲れる。

工程を減らすためにシャワーで済ませると疲れが取れないし

もっとみる

リゾート地でバイトする、風呂について。

基本的に、シャンプー・リンス・石鹸類・ボディタオル等は自前の物を使います。

セットされているものはお客様用のものです。

ドライヤーは設置されている物をお借りすることが多いですが、パワーを求めるのなら持参することをオススメします。

ーーーーーーー

①部屋についている風呂(ユニットの場合もあり)

②従業員用の風呂(共用)

③お客様と同じ風呂を利用する(お客様が利用しない時間帯

ーーーーー

もっとみる

「究極のUX」のヒントは近所の銭湯にあった

今、私は動揺している。
ほんの浮気のつもりだったのに、本気で惚れてしまいそうなのだ。
といっても、ご期待に沿えるような家庭崩壊系の話ではない。
銭湯の話である。
3連休に絡めて引っ越し、室内は「シッチャカメッチャカ」からようやく「ガッチャガチャ」ぐらいまでたどり着き、ネット環境もできた。
うん。
手も足も腰もパンパンだし、自分へのご褒美で銭湯ぐらい言ってもバチは当たるまい。
さっそくGoogle先

もっとみる

「風呂は命の洗濯よ」

平日はシャワーでパパッと済ませてしまうことが大半なので、日曜日の夜くらいはゆっくりしっかり湯船に浸かろう、というのを最近意識的にやっている。やっぱりできない日もあるけれど。

これまではあまり、お風呂の時間を大事にしてこなかった。
のぼせはしないけれど、身体がすぐに熱くなってしまうので湯船に浸かるのが苦手だった。ゆえに、洗えさえすれば、汚れさえ落ちればそれでいいと思っていた。でも、いまになって気づ

もっとみる

スーパー銭湯で無我に達する

最近、たまにスーパー銭湯に行っています。

家にもお風呂があるので贅沢なお話なのですが、遠くに旅行せずとも、ちょっとだけ非日常な気分を味わえるのが楽しい。あと最近のスーパー銭湯はそこそこ広い休憩所があったり水が飲み放題だったり漫画が大量に置いてあったりして、けっこう快適なのです。だいたい800円前後なので安いし。

銭湯の湯船って、窓も時計も置いていないんですね。いや、置いてあるところもあるかもし

もっとみる
うまい棒はめんたい味が好きですね。あれだけ50円にしてもいい。
47

【20190713】寝る前に、その日あった楽しいことを3つ書き出すと幸せになれる

1.やっぱりジャニーズは良い

音楽の日。
結局ジャニーズは最高だということを再認識させられた。
そういえばカラオケで頑なにジャニーズを歌わない友だちもいたけれど、僕は頑なに歌っていたな笑
社会人になって夜明け前までスナックとかでずぶんずぶんに飲んでいたときも、ママそっちのけで最後は絶対ジャニーズメドレーになっていたな。
いつも元気と勇気を与えてくれて、本当にありがとうございます。
‥いったい彼ら

もっとみる

雪塩のすごさを改めて認識

ギネス認定された事もある宮古島の雪塩。
食べ物以外にもこんな商品にも使用されていました。
以下をチェック↓↓↓

もっとみる

お風呂を沸かそう

落とした心が
どこかで痛む

痛みが遠い
今の内に

お風呂を沸かそう

億劫だけど
残り湯を抜く

面倒だけど
風呂釜を洗う

痛みで
動けなくなる前に

お風呂を沸かそう

防水のスピーカー
ピアノの音色

石鹸の香り
泡の感触

熱い湯に沈んで

魚の気持ちで
あぶくを吐いて

裸の心を
取り戻したら

静かに泣こう

洗いたての
心と体で

明日に向かう為に

うわあ! やったあ! 嬉しくて踊ってます! ありがとう!
4

何もかも面倒くさすぎる

無性に眠い夜、できることなら何もせずに眠りたい。瞼が思うように上がらず、鉛でも引きずっているのではないかと錯覚してしまうくらい体は重い。疲れとだるさが絶え間なく押し寄せてきて、一刻も早くベッドに潜りたくなる。

 だけど、そんな意思とは裏腹に、寝るまでにやらなければならないことは山ほど残っている。その中でも、一番の課題はお風呂だ。何かと工程が多い。服を脱がなければ入ることができないし、化粧を落とさ

もっとみる