練馬に都内第一号のワイナリーがあるってご存知ですか?

練馬に「都内第1号のワイナリー」があるってご存知ですか?

ワイナリーに併設されているカフェにお邪魔したので、今回はちょっと食レポ風に紹介させていただきますね!

大泉学園駅から北の方に10分くらい歩いた所に「東京ワイナリー」があります。

まずは駅から北へ。桜並木が続いています。春は綺麗でしょうね。

10分くらい歩くと、住宅街の中に「東京ワイナリー」の看板がお目見え。

スタッフが作り上げる世界観が表現された、綺麗な店内。
奥には直出しワインが出てくる蛇口があります。探してみてくださいね!

店内で向かって左側には醸造所があって、ワインを作っている様子を見ることもできます。

ワインの原料になるブドウは練馬区産含め、北海道・青森・長野など各地から取り寄せて醸造しています。
訪問した時期は2月なので、まだフレッシュなワインでしたが、春〜夏にかけて熟成されたワインが出てくるそうです。

ワインだけでなく、練馬区産のはちみつもあるんですね。
練馬区の豊かさを目の当たりにして、誇らしい気持ちになりました。

ワインは1杯500円。スタッフさんにオススメのワインをセレクトしてもらいました。
上の写真に並んでいるワインは、左から順に

・国立市澤登農園ヤマブドウ
・高尾(ロゼ)
・デラウェア醸しペティアン(ロゼ)
・ナイアガラドライ

となります。
他にも美味しいワインやパスタ・おばんさいもありますよ!

土日の午前にCode For Nerimaで活動して、帰りに東京ワイナリーで一杯いかがですか?

■東京ワイナリー営業情報
営業時間:10時〜16時(不定休)
カフェ :火・水・金・第4土曜 11時〜15時
土・日 :昼呑み 13時〜17時(8〜11月は昼呑みはお休み)
URL:https://www.wine.tokyo.jp/

(小川 拓也)

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

私達の活動を応援していただけませんか? Code for Nerimaは活動するためのサポートを受け付けております。

2

Code for Nerima

コンセプトは「みんなで練馬を楽しもう」。 練馬区でITを活用して何か活動をしていきませんか? ITにかぎらずデザインやビジネスなどアイデアを出し合って形にしていく活動をしていきます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。