ワインで作る美味しいカクテル♪♪

どもー☆
ボズレフです♪♪

ワインについて色々
紹介してきましたが、
今回はワインを使った美味しい
お勧めのカクテルを紹介します✨

○赤ワインで作るカクテル

・キティ
名前が可愛いですね♪♪
赤ワイン90ml
ジンジャエール90ml
で完成です☆彡

渋味が程よく抑えられていて
アルコール度数も抑えられてるので
女性におすすめのカクテルです☆

・ロマンチックハーモニー
ロマンチックー!!(

もっとみる

セレモニーホールで落語会

こんばんは。

独楽太です。

早速ですが、出演する落語会のご案内です。

7月28日日曜日、高円寺の公益社さんで落語をやります。
今回で公益社さんで落語をやるのは4回目です!
いつも本当にありがとうございます!

今回は若手の杉並江戸落語研究会メンバーに加え、
令和の始まりと共に落語を始めた、竹中直人の偽物みたいなメンバーもデビューします(笑)
出演者はみんなおもしろいので、
ぜひお越しください

もっとみる

ただようだけの。

言葉とワインに魅せられて、

都内にある小さなワインバーで

働いているonokoです。

ワイン関係の勉強記録や読んだ本

日々考えていること

行き場のない言葉たちがなんだか宙ぶらりんに浮いていて寂しいときがあるので、書き連ねます。

ご縁あって立ち止まって見てくださった方、
有難うございます。
ひっそりゆるりと存在しておりますので、
気が向いたら遊びに来てくださいませ。

タイトルはなんだっ

もっとみる

新しい時代のワインづくりに期待・U35ミレニアル世代のワインアントレプレナー(東海岸編)

ワイン界にイノベーションを起こせるか

ワイン消費量は2008年のリーマンショックと同水準の2億4300万hlとされています。アメリカは2011年以降消費量1位のワイン大国となっています。

そんなアメリカはワイン新興国という扱いからすでにカルトワインを送り出すワイン大国としての地位を築き始めています。

アメリカといえばその多様性と創造性が成長の源泉であり、特に大学を中心に優秀な人材が周囲の産業

もっとみる

Soleil Cuvee Yuko

銘柄    :ソレイユ・キュヴェ・ユウコ
蔵元    :シャトー・ロスピタレ
品種    :シラー、アリカント
生産国・地域:フランス・ラングドック
アルコール度:6%
タイプ   :赤甘口

感想
アルコール度も低いため飲みやすい。
コクもそこそこあり。

スペインのカルトワイン

フランス、ソノマと書いてきたので、ついでにスペインのカルトワインも備忘録的に書いておく。

ファースト

ベガ・シシリア ウニコ

セカンドもどき

バルブエナ・シンコ・アニョス

ファースト

モダン・リオハ マカン

セカンド

マカン・クラシコ

ファースト

ドミニオ デ ピングス

セカンド

フロール・ド・ピングス

ファースト

コンタドール

セカンド

ラ・クエバ・デル・

もっとみる

【トマトの宝石箱】北海道のシシリアンルージュと仲間たち☆

北海道では毎年このシーズンになると真っ赤なシシリアンルージュを中心に同じ品種から生まれたカラフルなトマトが出荷となります。

まさに「トマトの宝石箱」、美しすぎる〜✨

出荷は9月上旬頃までがメド。

シシリアンルージュはイタリアの育種家マウロ氏が育成したトマトで、調理用としても抜群の旨味を放ちます。

カラフルトマトはシシリアンルージュを日本に持ち込み、新たに品種改良を重ねて生まれた仲間たち。北

もっとみる

函館2歳ステークスとアサヒのキャンティ

先週の競馬

 先週は待ちに待ったバーデンバーデンカップ。結果はこんな感じでした。

 僕の買ったオールポッシブルは最下位! 1200メートルの短いレースでしたがやっぱり競馬は展開が大事。周りの馬の勢いに飲まれちゃってる感じだったなぁ。しかし先週飲んだマルクグラフ・フォン・バーデンのワインが美味しかったし、来年もたぶんバーデンバーデンカップをやります。来年こそは的中だ。

今週のワイン

 という

もっとみる

サントリー「酸化防止剤無添加のおいしい白ワイン」は名前の通り、おいしかった。

どうも、お酒は基本、ビールとチューハイしか飲まないヒトウレビトです。

先週たまたま実家に帰った時、ワインを飲む機会があり、
ちょこっと飲んでみたらおいしくて、ワインにハマりはじめています。
とは言っても、ワイングラスも無い、コルクを開けるやつもない(名前すら知らない)、知識もない。
ないない尽くしのぼくですが、興味を持ったら突き進むのがオタクの性。
行けるところまで行ってみようと思っています。

もっとみる