失敗から学ぶ事を知らない事は、成長の機会を半分以上失っているという事

コーチの松浦です。

スポーツ選手の成長に

もっとも重要なことは、

何なのでしょうか・・・・?

ハードワーク・・・

練習のクオリティー・・・・

練習量・・・

あなたは、

何が最も重要だと思いますか?

何が一番重要かは、

人それぞれ自由ですし、

あなたが思いついた事が間違いだと

否定するつもりもありません。

以上の事を頭の片隅に置いて

こちらの読んで頂ければ光栄です。


主体的に行動することの重要性

私は、

スポーツ選手の成長に

最も重要な事は、

主体的に行動すること

だと感じています。

私の考える主体的な人とは、

「常に失敗の原因のベクトルを自分に向ける事ができる人」

だと考えています。

主体的に行動できる人は、

自分で状況を判断して目的を明確にし、

自らの責任で最も効果的な行動をとることができます。

なので、

主体的に行動できる人は

自分が選んだ行動により、

失敗が起こったとしても、

常に自分にベクトルが向き、

何が原因で失敗したのか

分析し、

そこから学ぶ事ができます。

つまり、

失敗から学ぶ事ができるのです。


失敗から学ぶ事ができない事が

人生における最大の失敗


あなたは、

今まで

失敗した時に

誰かに責任を

擦りつけたことはありませんか?

私は、

誰もがあると思っています。

もし、

今まで一度もないのであれば、

あなたは大成功者だと思います。

もしあなたが、

一度でもあるのであれば聞きます。

その失敗は

本当に全てが相手の責任なのでしょうか?

誰に進められて、

その相手と組んだかわかりませんが、

その相手と何かをすると

決めたのはあなたです。

しかし、

「全てを自分の責任にしろ」

と言っている訳ではありません。

失敗の中に、

自分の行動、選択から学べる物があるかと

探せるかどうかがとても重要なのです。

私たち人間はもちろん成功からも学べますが、

失敗からも学ぶ事も可能です。

もし、

失敗と成功が人生で

5:5の割合であるとするならば、

失敗から学べないということは、

学ぶ機会、

つまり、

成長する機会を

半分失っている事になるのです。


失敗から学べると気づけば、

人生がいきなり動き始める


完璧を目指すことはできても、

完璧になれる人間はいないし、

完璧な人間はいません。

つまり、

私たちは、

失敗をするのです。

しかし、

幸福か不幸かはわかりませんが、

日本人は一度も失敗しないように

準備をすることを学びます。

もちろん、

準備をすることは、

とても重要です。

しかし、

準備とは、

失敗しないようにするのではなく、

成功するために行うのです。


失敗しないように

必死に準備するという事から

失敗を恐るようになり、

失敗をしない私たちは、

失敗からの学び方を学べません。

それって、

つまり、

成長する機会、

成功する機会を

半分失っているということです。

もし、

あなたが失敗から

学ぶ事ができると知ったら

あなたは、

新たな挑戦をドンドンする事が

楽しくなってきます。

そして、

今まで全く知らなかった

世界に突入できるようになります。

新たな世界に挑戦できるようになれば、

成長する機会

成功する機会は

何倍も膨れ上がります。


スポーツの中で

失敗から学べる事に気づかせてあげる

どのスポーツでも、

失敗はどこにでも見られます。

そして、

スポーツでの失敗は

他の失敗と比べると、

比較的容易です。

(失敗して死ぬ確率もかなり少ないので・・・)

つまり、

失敗から学べるという事を

学べるチャンスがたくさんあるという事です。

日本の教育が悪いとは一切思いませんが、

しかし、

失敗をし難い環境であるなと時々感じます。


なので、

まずは、

選手のやりたい事をやらせてあげる。

世間の意見、

一般の意見、

普通という言葉を、

完全に無視し、

「俺はこう思う」を

本気でやらせて

みてはいかがでしょうか?

すると、

選手にしている事への

責任が少しずつ生まれ始めます。


主体性を育てるのは

時間がかかりますが、

必ず身につきます。











この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

7

Daisuke Matsuura

ラグビーコーチ/ハイパフォーマンスコーチ。半分ニュージーランド、半分日本でラグビーコーチをするという生活を行なっています。健康学修士を卒業し、現在はニュージーランドでラグビーコーチ/選手/通訳として活動しています。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。