Xデザイン学校ベーシックコース #01 ブートキャンプ

5月26日、Xデザイン学校ベーシックコース初日!
これまで単発イベントのみ参加していましたが、やっと念願叶ってレギュラーコースの受講生となりました。(必死すぎて写真撮り忘れて初回写真ナシ)

学習じゃない、発達だ!

いきなりパンチが来ました。学びに来てるけど学ぶのではなく、身体で覚える、ということでしょうか。解釈間違いの可能性含め、理解はおいおい上書きしていきます。

- こどもは学習せずに発達をする 
- 技術を教えるのは無駄
- 同じことを学んでも人によって発達段階が違う
- 理解するためには手を動かす必要がある 

Unlearn

社内でUXを推進する立場にいる事実からは逃げないで、しかしそれにあぐらをかいていない事を毎回確認して、新たな引き出しを埋めるために講義に挑みたい。

- 今ままでの学びをリセットして、まっさらな気持ちで挑むこと

概念化する

他の状況にも転移できる状態、教えてもらったものと同じものじゃない。
それに合うものを自分で探せると、自分の引き出しになる、人が教えてくれたものは引き出しに入らない。「自分の引き出しを増やしたい」、と自己紹介で話したが、引き出しに入るのは誰かが教えてくれたことじゃなくて、自分で探し出したもの。

スキル=知識・技術+判断 

まさにほしいのは判断力。1年後にどのくらい発達できているか自分に期待。

- 判断だけをトレーニングするのは難しい
- 知識・技術を身につける中で判断力をつける

必殺技を捨てると成長する

やっぱり社会人経験が長くなってくると、今までの経験や知識でなんとなくうまいことこなせてしまうことがあると思う。
それをキッパリ捨てたところに次の景色が見えてくるはず。そのためのトレーニングが始まった。 

- スペシャルなものを持っていると最後はそれに頼ってしまう
- 自分が持っているものに書き換えるのをやめる 

また来月!

note初めて書いたのですが、浅野先生の発する言葉1つ1つに対して、概念化は大げさかもしれないが、腹落ちするまで考える癖をつけたい。

来月はいよいよ本格的にチームでのワークが始まるので、新たな仲間と共に楽しんでいきたい。
一緒に学ぶ仲間がいるってやっぱりスバラシイ。

-----以下は同じ内容の中国語版 (以下是中文版,内容和上面一样 )-----

今天是X设计学校标准班的第1天上课.
之前我只能参加了单项活动,终于我能参加了标准课。

不是学习就是发达!

突然老师的发言打我了。为了学习来X设计学校,可是不是用身体记得?
包括我的解释错误的可能性,慢慢理解和覆盖知识。

- 孩子不学习,只能发达
- 教技术没意思
- 学习同样事情也每个人发达阶段不同
- 为了理解,必须动作

Unlearn

我现在推进公司的使用者体验环境,可是我必须不可以傲慢自己的立场。我每次要确认这个事情。而我增加抽屉里的知识。

- 重置我以前的知识,重新挑战


中文版还没写好,可今天我困死了。改天继续写。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

6

りんず

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。