生産用小型焙煎機でのコーヒー豆焙煎とローストプロファイルについて

データロガーやパソコン、ローストプロファイリング用のソフトウェアーに依存すれば、温度ブローブ(温度測定器)からの正確な測定データを簡単に収集整理することができる時代になっています。

しかし、データロガー、ソフトウェアー、パソコンに依存しなくても、ちょっと忙しくなるのですが、手作業で焙煎工程中の各種情報を収集することも可能だとエカワ珈琲店は考えています。

この続きをみるには

この続き:1,457文字

生産用小型焙煎機でのコーヒー豆焙煎とローストプロファイルについて

ekawacoffeeの珈琲ノート

150円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。