daiki_futami

IT企業のデータ分析チームに所属しています。以前はエンジニアやSEOなどをやっていました。データ分析やエンジニアリング、グロースハック関連の学びを貯めていきます

スタートアップひとりめのデザイナーと、組織の話。 【鎗ヶ崎クリエイティブ談話室#2】

こんにちはRettyの二見です。6/26にツクルバさんで開催された鎗ヶ崎クリエイティブ談話室#2に参加したので、イベントレポを考察も兼ねて書きたいと思います。

鎗ヶ崎クリエイティブ談話室は、「つくる」に関わる人が集まり、情報交換や知見共有を行う参加型トークショーのイベントです。

#2のテーマは「スタートアップひとりめのデザイナーと、組織の話。」でした。一人目のデザイナーだからこそ苦労した話、2

もっとみる

toC PM Night #2に参加しました ~しくじりPM~

こんにちはRettyの二見です。6/20にeurekaさんで開催されたtoC PM Night #2 に参加したので、イベントレポを考察を兼ねて書きたいと思います!

toC PM Nightは急成長中のtoCプロダクトのPM(プロダクトマネージャー)がパネラーとなり、様々な知見を共有していくイベントです。

パネラーは
・LIPS(AppBrew)松井さん @yrmts
・kurashiru(d

もっとみる

データ分析者にとって重要なスキルは具体と抽象を行き来することではないかと思った

細谷功氏の「具体と抽象」をちょうど読んでいて、データ分析者にとって非常に重要なことが書いてあると感じたので所感をまとめていきたい。

データアナリストとPMの大きな違い

データアナリストとPMには様々な違いがあれど大きくは具体と抽象の観点だと考えている。

経営層やPM的な役割の人たちには全体の方向性を決めるだけでなく、「定量的な判断のできる経営層」「データ経営」など、もう一つ+αな観点が求めら

もっとみる

アプリリンク導線事例集(26サービス)

Webサービスユーザーからアプリユーザーにどう転換するかは各サービスの課題の一つとなります。

この記事では各社のアプリリンク(Web to App)導線を調査し、メモがわりにまとめておきたいと思います。

Creema

フリマサイトのCreemaはトップページの上部にアプリへの導線があります。

デザインは邪魔にならないカラーコードを利用しており、アプリで開くことのメリットを一言添えています。

もっとみる

本質的に数字と向き合うってこういうこと 〜LayerX 福島良典氏と語る夜〜

「本質的に数字と向き合うってこういうこと ~LayerX 福島良典氏と語る夜~」に参加したのでイベントレポとして残しておきます。

Mirrativのデータサイエンティスト、坂本としふみさんが企画されており、数値と向き合う上で大事なことは何なのかを語るイベントでした。

Mirrativ x data で場を温めるプレゼン

まずMirrativの坂本氏からmirrativの紹介と実際にどのような

もっとみる

Data Analyst Meetup Tokyo vol.9 at 株式会社ピースオブケイク

Data Analyst Meetup Tokyo vol.9に参加させていただきましたので、イベントレポとして残しておきます。

会場はnoteで有名な株式会社ピースオブケイク様で、非常に有意義な時間を過ごさせていただきました:D

メモがわりのイベントレポと感想を軽くまとめておきたいと思います。

noteの急成長を支えるデータ分析(安藤剛 / THE GUILD)

2018年6月に発足した

もっとみる