見出し画像

★「ひとりブラック企業化するか否か?」の葛藤〜ふなログVol.37〜

■今日は「葛藤系」の話をば。
(写真は下の子。あまり関係ないですが)

昨日、
初めて仕事のスカウトが届いて
結構ノリにノッて
乗らせて頂いていました。

(応援のお言葉を下さった方々、
有難うございます!
面談は来週金曜日に決まりました)

そして、
その仕事を足掛かりにして、
「どうやって仕事を広げていくか?」
とか

「直近このくらいの
手堅い収入目標で、
2年後このくらいにしたい。
その中間、1年後はこのくらいで、
半年後はこのくらいにしたい」
など、

半分妄想しながら、
希望を持ちながら
あれこれイメージを
膨らませていました。

■しかし、
結構この計画は、
今の生活をかなり
見直す必要があり、

そして
急激に変化させるのは難しく、
「身体と精神が付いていけるか?」
「家族との軋轢は生じないか?」

という問題を想定せずには
おれませんでした。
(ちょっと妻と、ケンカしました…)

■特に後者。
家族との軋轢。
本業を終えた後、
子供の相手をどのくらい削り、
家事をどのくらい削るかを
イメージしようとすると、

やはり家族に対しては
ある程度
「鬼モード」にならざるを得ないのか…

■しかし、
今は諸々の事情により、
「バカみたいに働く」
ことが、どうしても必要な状況。

ここは、何としても
理解してもらうしかありません。

■「ひとりブラック企業」に、
本当はなりたいのです。
しかし、
本当のブラック企業とは違い、

本業以外は
自分の裁量で時間と場所を決め、
生産性をより高めて没頭し、
目標の収入(=売上)を決め、
それを達成、そして再検討…
のプロセスを回していきたい。

■願わくば、
本業以外、1ヶ月96時間、
週24時間分を柔軟に配分する
働き方がしたいのです。

そして勤務地は
自宅か近所の喫茶店。

しかし、オンライン講師業は、
「しゃべる」ので、
喫茶店はムリだな…
じゃあ、家か。
うーん、子供が来たらどうしよ。
とか。

■悩みはキリがない。
しかし、
どこかで

「見切り発車スタート」
を切るしかないのです。

先日のスカウトの話も、
PRは殆ど突貫工事で
アウトプットした結果で、
スカウト受けた後に、
今後を考えて
PR内容を精緻化したり。

それが奏功したとは
思っています。

■悩むと止まってしまう
性分なのは、
自分で良く分かってる
つもりなので、

土日は、
複業モードに入った時の
シュミレーションと、
環境作りに入りたいと思います!

ここまで読んでくださり、
有難うございました😊🍜

-------

■ページ下部のプロフィール「ふなログ」をクリックもしくはタップ頂くと、バックナンバーを辿ることができます😊

■フォロー大歓迎!フォローもお返しいたします^ ^「にわかユーザー」も大歓迎っ!

#日記 #圧巻 #本質 #毎日更新 #毎日note #エッセイ #悩み #見切り発車


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

嬉しいっす(๑╹ω╹๑ )
10

ふなログ〜毎日更新中〜

1975年生まれ、横浜育ち。二児の父。麺好き。適応障害で半年間の失業後、復職を果たす。「圧巻」基準で「本質」を追求し続けるシステムエンジニアによる、日々の学び、気付き、感動!を毎日綴っていくblogであります😊🍜2,3記事拾い読みして、フォロー頂けるとメチャ嬉しいです。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。