J’s column10 〜誕生日でした、代々木OPRCTレポ、Big Yukiライブ、本日のプレイリスト、西新宿お勧めビストロ、町田総合高校事件について、気になる記事等...

①誕生日でした
②代々木アートスペースOPRCTレポ 〜Big Yukiライブ〜
③コラム1 〜ZOZO前澤さんのお年玉100万円について
④コラム2 〜町田の高校教師暴力事件について
⑤本日のプレイリスト 〜UKロックのオルタナティブ精神
⑥甘辛嫌いのグルメリポ 〜西新宿ビストロ
⑦T's English トランプ2004年の失笑演説、英語圏の国境をまたぐ炎上より
⑧気になった記事、面白かった英文記事、まとめ

①誕生日でした
ふつうに仕事して、普通にご飯食べにいって、特にいつもと違う日ではありませんでしたがFaceook(個人)やインスタにも、たくさんコメントいただいて嬉しかったです。抱負は前回書きました。今年もよろしくおねがいしますね。

②代々木のアート&ライブスペースOPRCTレポ 〜Big Yukiライブ〜
先日は代々木にあるOPRCTという会社のレセプションパーティに出席させていただきました。OPRCTという会社は音楽レーベル、撮影スタジオ、アートに関わる事業を展開されており、新ビルはライブスペース、複数の撮影スタジオを兼ねたとても豪華な作りになっています。

フロアでは僕もよく利用する代々木の36.5ckitchenの料理が振舞われており、代々木在住アーティストの作品も展示されていました。


ビル内を観覧した後はイベント。アートに関するトークセッションと所属アーティストのNao Yoshidaさんのライブ、キーボディストのBig Yukiさんのライブが催された。

寡聞にしてBig Yukiさんを知らなかったのですが、NY在住の日本人キーボディストで、アーティスティックで、ヒップで、ジャズで、オルタナで、一瞬でファンになってしまいました。

僕の好きになるアーティストには共通点があって ”技術を要するオーセンティックなプレイがベースにありつつ、最先端を開拓している” これに尽きます。その姿勢は文句なしに尊い。だから彼らにジャンル名をつけることは意味がないのです。

例えば、“現代音楽”や”ニューウェイブ” はジャンル化していて、すでに元々の言葉の意味を失っています。我々が何気なしに口にするJazz、Bossa Novaだってそう。元々はカッティングエッジという意味を含んでいた。そういう意味では、彼らはJazzなんだけど、普通にJazzといって彼らの音楽をイメージできる人はいないでしょう。ということでBig Yukiさん、超オススメです。

Spotyfy
Youtube


③コラム1〜ZOZO前澤さんのお年玉100万円について
少し時間が経ってしまいましたが... ZOZOTOWN前澤さんのRT&フォローした人の中から100人に100万円のお年玉キャンペーンについて書きました。...続きはコチラ




④コラム2〜町田の高校教師暴力事件について
町田総合高校で高校教師の生徒への暴力が話題になっています。色々議論がかわされていて僕も動画を確認しました。さらにこの話題について意見を言われた武井壮さのんTwitterも炎上中です...続きはコチラ




⑤本日のプレイリスト〜UKロックのオルタナティブ精神

英ロックは尊い。ビートルズ、ローリングストーズ、レッドツェッペリン、クイーン...誰でも知ってるバンドもあるが、基本、米国で生まれたロックを面白して世界に発信するのが英国だった....続きはコチラ




甘辛嫌いのグルメリポ08 〜西新宿ビストロ

・カジュアルにフレンチを楽しみたい
・新宿にいるが都会の喧騒を避け、しっとりディナーしたい
・ワイン好き、肉好き
・大人の女子会、接客、デート

新宿は星の数ほど飲食店があって、いつもどこで食べようか迷ってしまいますが、偶然発見した都会のオアシス的ビストロ(フレンチ)を紹介します。
...続きはコチラ


⑦T's English トランプの失笑演説、ナイジェリアの同性愛差別事件等
2つほどマガジン更新しました。10はネタの様な記事。11は英語圏の国境をまたぐ炎上事件の全文翻訳付です。...続きは下記のリンク、もしくはマガジンの一覧

T's Eng10 "butのその他の使い方" 〜トランプの演説から〜

T' Eng11 "enjoy broad support (from / of / from)〜 〜から広い支持を集める" ナイジェリアの同性愛差別事件から 



⑧気になった記事、面白かった英文記事、まとめ

「CD売れない」記事に思う、サブスク時代の音楽の売り方

グーグル社員が「セクハラ」の強制仲裁に反発、SNSで抗議活動

文系でプログラマーになったけど色々失敗して3年半で会社を辞めた話

米アップルが新品iPhone SE販売をいきなり再開。大幅に値引きのためか即売り切れ

日清CMに大坂なおみがコメント「次回は私に相談を」 ホワイトウォッシュでは?と物議

・〜肌の白い大坂なおみ(のアニメ)が批判と謝罪という結果を引き起こす〜
 Ad Showing Naomi Osaka With Light Skin Prompts Backlash and an Apology 

・〜ジレットレザーの広告がマッチョイズム(Toxic Masculinity)に対するmetooで、賞賛と炎上を起こす〜 
Gillette #MeToo razors ad on 'toxic masculinity' gets praise – and abuse

・〜血液検査が、アルツハイマーの症状があらわれる最大16年前にそれを検出する〜
Blood test could detect Alzheimer's up to 16 years before symptoms begin, study says

プロフィール : 田中 潤
音楽家、プロデューサー、アーティスト…etc
2003年にドリーミュージックよりメジャーデビュー、2008から作編曲家としてRhytm Zone(AVEX)に所属。2014年頃独立。
作編曲で Smap, May J., 三代目JSB, 倖田來未、土岐麻子、信近エリ、堀込泰行、宮崎 薫 、moumoon…etc に携わり、CM音楽や企業向け音楽も多数。
日本に住む外国人クリエイターやパフォーマーのバックアップをする活動もしている。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

いただいたサポートは、お仕事ではない音楽活動、表現活動の足しにさせていただきます。

やった😃ありがとうございます😊
4

田中潤マガジン

田中潤です。 ショートコラム、本日のプレイリスト、甘辛嫌いのグルメ、T's Eng、全部入りマガジン。 世の中のこと、音楽のこと、音楽と関係ないこと、面白いイベント、美味しい店...etc 総合マガジンです。僕の考えが届く人と、応援してくださってる方とだけ共有できる場にし...
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。