経済学・政治学改革

山口薫教授の「公共貨幣」のご著書はこちら https://www.amazon.co.jp/gp/product/4492654747/ref=dbs_a_def_rwt_bibl_vppi_i0

資金需要と実質利子率について

現代経済学における貨幣数量説である。この理論では、市中の貯蓄量の多可が貨幣供給量に反映されるように主張している。一例を見てみよう。なおここでの利子率とは、名目利...

0

財政投融資特別会計による国家運営(追記)

国家運営は一般会計だけで行われている訳ではなく、むしろ特別会計で運営されているいった方が正確である。一般会計は公務員の人件費であり、人件費会計とでも呼称すればよ...

0