【日本酒マリアージュレシピ】『鷹長 純米酒』×白子の茶碗蒸し

最近は暖かい日が続くと思っていたら、突然の雪ですね!
寒いのは嫌ですが、なんだかワクワクしてしまいます。

こんな寒い日は、ほっこり茶碗蒸しはいかがですか?
蒸し器が無くても、お鍋で簡単に作ることができますよ♪

先週から毎週月曜日お届けしている、日本酒マリアージュレシピ。
今回も、油長酒造さんの鷹長 純米酒に合うレシピのご紹介です。

▼前回のレシピはこちらから!
豚肉と長芋の味噌柚子胡椒炒め

<白子の茶碗蒸し>

【材料】(4人分)
鱈の白子…80g
A薄口醤油 …小さじ2
A酒 …小さじ2
三つ葉 …1束
B卵 …2個
Bだし汁 …300ml
B薄口醤油 …大さじ1
Bみりん …大さじ1
B塩 …2つまみ

【作り方】
1.鱈の白子は筋を取り、食べやすい大きさに切り、Aの調味料に5分程度つけておく。
2.ボウルにBの材料を全て入れ、泡立て器で混ぜる。三つ葉を2cm幅に切り、加える。
3.容器に2を注ぎ、白子を加え、アルミホイルで蓋をする。(水滴が入ってしまうため。)
4.厚手の鍋に、容器が半分浸る高さまで水をはり、火にかける。沸騰したら3を入れ、蓋を少しずらして弱火で8分加熱した後、火を落として蓋を閉め、余熱で8分おく。

<ポイント>
☆加熱時は、グツグツ音がするほど煮てしまうと、「す」が立ってしまいます。コトコト、少し音がする程度に加熱してください。
このレシピではル・クルーゼを使用しています。保温性が高い鍋を前提とした加熱時間のため、薄手の鍋で作る際は、余熱時間を10分程度とるとよいかと思います。
☆白子に下味をつけておくことで、より美味しく感じられます。
☆茶碗蒸しは、出汁が命!!美味しい出汁で作りましょう♪
昆布と鰹節の合わせ出汁が理想ですが、無化調の出汁パックでもOK。

今回も、鷹長は常温で合わせるのがオススメです。
まろやかな米の味わいが、じんわり茶碗蒸しとマリアージュし、幸せな冬のひと時を楽しめますよ♪♪

是非お試しください!!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

嬉しいです!また見にきてくださいね^^
15

日本酒マリアージュレシピ

毎週月曜日更新!! 毎月のテーマ日本酒に合わせた料理レシピをご紹介いたします。
3つのマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。