【定期的に点検】ポートフォリオを組んでみた

こんにちは。

初心者サラリーマン投資家です。

ポートフォリオを組んでみました!今は投資信託(世界株インデックス)、国内株式、変動型年金保険(世界株インデックス)に投資してます。
このお話をさせてください。

1.投資のポートフォリオとは

皆様ご存知と思いますが用語定義は、、、

ポートフォリオとは、書類入れ、書類カバン、および、そのような書類入れに収納された書類のことである。 金融用語としては、有価証券をはじめとする諸々の金融資産の全容を指す語として用いられる。

です。
自身で保有する金融資産の全容なんですね。
株式、投資信託、債券、保険あと預貯金ですね。

2.分散すればいい?

ポートフォリオの例を見ると債権や安定型投資信託にまんべんなく配分している例があります。
このような配分は株価の変動の影響を受けずらい構成と思われます。その代わりトータルでの利回りは少ないです。
つまり、

バランスのよい配分は安定していつでも換金できるが利率が低い

ということですね。
長期運用には向かないです。

3.自分にあったポートフォリオとは

自分のお金をいつ使うかは他の人は知りません。いつにいくら使うか、逆にこの資産はいつ使われる予定かがわかってると投資先がおのずと決まってきます。
ちなみに投資先とはアセットロケーションのことです。

例えば10年先に使う予定で毎月8000円ずつ100万円を貯める場合はどうするかというと。

最初の5年は世界株インデックスに投資、その後世界株インデックスの運用実績に応じて債券、預金の構成比率を上げていく

と思うわけです。

4.今のポートフォリオ

私は今はお金を使う予定はないです。
なのでできるだけ利回りのよい投資を目指します。

冒頭、投資信託、国内株式、変動型年金保険に投資をしていますと書きました。
これらは下ろす予定を分けています。

投資信託は10年後に子供の学費に使う予定で、ある期間経過後、安定運用に徐々に切り替えていく予定
株式は配当目的で長期保有する予定
変動型年金保険は年利がもっともよいが途中解約では利率が悪いため、老後資金としてため続ける予定

このように、目的に応じてポートフォリオを組んでみるのがよさそうに思いました。もちろん、その中のアセットロケーションも構成が必要で、回収時期を見ながら見直しが必要ですね。

今は当分使わないので、世界株インデックス中心にほったらかししています。

最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1

ゆーま君@投資初心者

2019年7月に始めた39歳サラリーマン投資家です!体験したことを記し、お役にたてれば幸いです! 自分への投資(健康、スキル)も始めました! 長期運用 / 株式 / 投資信託 / 積み立てNISA / 健康改善 / 語学(英語)
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。