「9番目の音を探して」大江千里著 夢を夢で終わらせない生き方!

何かに挑戦するときに、年齢は関係ない。
いつからだって、強い思いがあれば夢は叶う。

言葉だけじゃない。
実際に行動を起こし実践した大江千里さんの言葉には重みがある。

発売は2015年。
私は、その前のkindleで連載していたころから読み続けていたが、
単行本となり迷わず購入。

じわじわ売れているようで、重版を繰り返している。
「9番目の音を探して~47歳からのニューヨークジャズ留学」大江千

もっとみる

ぴの耳より情報 (4/4) 大江屋レシピ、インスタはじめました。

こんにちは、ぴーすです。

新学期、新入生、新社会人、新天地、新.......まあ、毎日が新しい日でもあるわけで。毎週の全米ラジオオンエアチャートも気になるし。あたしも、新しいおもちゃ、待っています!

この写真に見覚えのある方は、お目が速い!  「Senri Garden  ブルックリンでジャズを耕す」には、FB、Twittertがありましたが、Instagramはありませんでした。

amig

もっとみる

ぴの耳より情報 (3/28) 4年目に突入します!

こんにちは、ぴーすです。

senri garden「ブルックリンでジャズを耕す」も4年目に突入しますよ。

初心忘れるべからず、その先へ。この積み重ねが、「今」を「未来」を耕していくんですね。みなさんが、ここに遊びにきてくれることが、いちばんの収穫です。これからも、ダディこと大江千里ともども、応援、よろしくお願いいたします。

さて、3月の最終の更新は、「ぴ散歩 23 4年目に突入!  Toge

もっとみる

大江屋レシピ(83) 「ナットボナーラ」の巻

家作業が多いので簡単にできるものはないかなと考えていると納豆の買い置きがたくさんあるのでこれでカルボナーラを作れないか試してみます。豆腐の残りも使います。カルボナーラは好きなのにパンチェッタと生クリームがしつこ過ぎて残念に思うことも多いので、あっさり目に作れればいいなあ。

用意するもの:納豆、ミルク(ヘンプミルク)、絹ごし豆腐、にんにく、しめじ、マヨネーズ、赤唐辛子、ブロッコリ、塩、黒胡椒、めん

もっとみる

ぴの耳より情報 (3/21) 今日も不思議料理らしいですよ?

こんにちは、ぴーすです。

みなさんのご予約で、異例の速さで『Senri Premium Ⅱ ~MY GLORY DAYS 1989-1992』無事商品化決定いたしました!  よかった!!

https://www.sonymusicshop.jp/m/item/itemShw.php?site=S&cd=DYCL-751

まだまだ受けつけておりますので、ふるってご予約ください。

さて、not

もっとみる

physical graffiti

O嬢がNYを去る。

「パッキングをしていると心が切ないの。一個一個荷物をまとめるのが、、」

胸がグッと熱くなり、ああ、わかる、とは軽々しく言えず黙って頷く僕。O嬢がNYに戻ってきたのは5年前。彼女は日本で働きながらも一度90年代初頭にNYUに留学しdegreeを取った後一旦東京の現場に戻り、再び2000年代になってNY支社に舞い戻ると言う離れ業をやった。僕の1000倍NYの隅々を知り尽くしてい

もっとみる

僕の島

noteの大江千里は格別です。(笑)

セントパトリックデー。朝から町中老若男女緑を身に纏い盛り上がっているペンステーションからニュージャージ州ーモンクレアにあるレコーディングスタジオをこの日目指します。

『Spooky Hotel』を一緒に作った盟友、作曲家兼編曲家Danielの初リーダーアルバムのレコ、僕の1枚目の中の「My Island」が生まれた瞬間に側にいたダニエルが「こんな美しい曲世

もっとみる