【オカダイアリー}7/16(火)〜7/19(金)

7/16(火)

「TOKYO魑魅魍魎」もしくは「TOKYO群雄割拠」というタイトルにしようと思う曲を作曲しはじめた。

終日の肉体労働。外仕事なので、雨はキツイ。
心を少しずつ開く作業。
私は人より時間がかかる。

映画『アフリカン・ドクター』観了。
いい映画だった!

7/17(水)

ヒグチアイさんは同郷で、面識がある。
彼女も活躍している!めでたや。
直視しなければなら

もっとみる

日々雑感⑨JAZZ

私のエネルギーの源の1つがライブ。音楽を聴きに行くことです。ライブハウスで生の音、生のセッション、最高なんです。特にジャズが好きで年間に数回、ライブハウスに足を運びますが、同じ曲でも演奏する人、楽器の組み合わせ、アレンジによって変わるので、飽きることがないのです。基本のコード進行はあるにせよ、間に挟むコードでいろいろな感情を引き出す。

それぞれの個性を生かしつつ、きちんと合わさって行く。ジャズの

もっとみる

【知名度0の私がジャズ界を盛り上げる】

日々関東某所でジャズを歌っています、KaoRi iToです。
なんだか大げさなタイトルをつけましたが、無名な奴のそんな話、誰も聞きたくないかもしれません(笑)

でも、だからこそ出来ること、思うこと、やるべきことをアウトプットしていく場にしたいと思い、noteを始めました。
これからnoteを通していろんな方々と出会えたら嬉しいです。

まずは今年6月に行ったクラウドファンディングならぬ「生ファン

もっとみる

第1回:はじめまして!トモヨセです。。

1:ギター音楽いろいろ:

私、専門は、”ジャズ・ギタリスト”、作編曲家、ということにしてますが、実際は、10代からスタートしたギター人生は、フォーク、クラシック、ロック、ブルース、ジャズ、ボサノバと様々なジャンルを変遷して来ました。

それぞれの分野で、その道だけに生きる”名人”はたくさんいるでしょうが、私は、とにかく、全部のジャンルのギターに興味があったんですよね。

さらには、”バンドマン”

もっとみる

Marcus Strickland's "Twi-Life"を見た。19.07.16

ライブ久々だなと思ったが考えてみるとひと月ぶり。コットンクラブは割と久々な気がする。色々行ってるから、いつの誰の公演をどこで見たかなんて、よくよく考えないと思い出せない。

マーカス・ストリックランド、とそのバンドTwi-Life。新譜『People Of The Sun』、前作『Nihil Novi』は聴いたし、ブルーノート・オールスターズとか、クリス・デイヴ&ザ・ドラムヘッズとか参加してて、何

もっとみる

セクションが揃った時は(自分の)音が聞こえなくなるんだよ

こんにちは♬
昨日は娘が球技大会で捻挫したらしく、迎えに行ったり病院に行ったりとなんだかバタバタ。
でも病院の先生が娘がめっちゃ好きそうなおじいちゃん先生で、診察が終わってからも話題はおじいちゃん先生の話で持ち切り(笑)
娘の年配者好きはけっこう面白いです。

いま所属してるビッグバンドを始めた頃に、「セクションが揃うと自分の音が聞こえなくなるんだよ」っていう話を聞きました。
人の癖を熟知して、こ

もっとみる

『渋谷の寡婦さん寡夫さん』放送後記

渋谷のラジオ(FM87.6MHz)。
7月14日(日)の『渋谷の寡婦さん寡夫さん』は、三連休の真っ只中でした。
あいにくの雨。
そんな中、準レギュラーのOchiroくん(モンゴル出身の絵描き)、そしてゲストにリョコモンスターさんが来てくださいました。

リョコモンスターさんは、トロンボーンアーティスト!
ウクレレも持ってきてくださいました。

みなさまからいただいた大事なサポート代の中から、ほろよ

もっとみる

過去×未来?!なミュージックがカッコよすぎる♡

今日、Apple Music探索をしていたら最高のアルバムに出会ってしまいました。もう、ドキュンズキュンバキューーーーンって感じで久々の大ヒット。

そうそうこれこれ、あなたに会いたかったの!って感じ。

ということで。嬉しすぎたので、みんなに勝手にシェアハピしていく〜。笑

そのアルバムがこちら↓

ジャンル的には「エレクトロ・スウィング」っていう割と新しめなジャンルらしい。

ジャズという少し

もっとみる

リー・ワイリー「ナイト・イン・マンハッタン」

人生に欠かせないオールタイムベストな音楽アルバムをいろいろと紹介していきたいと思います。ジャズ、クラシック、ロック、ポップス、歌謡曲、フォーク、J-Popなど、脈絡なくいろいろと。

最初から言い切りますが、これはジャズ・ボーカルの名盤です。

モノラルだし、ノイズもかなり目立つ音盤だけど、本当に名盤です。
なぜ名盤か。
このアルバムは音楽の持つ素晴らしい魔力を体験させてくれるからです。

それは

もっとみる
ありがとうございます!じっくりじんわり書いていきます。
24