短評:日本の陰翳とうつろさを刻み込む奇譚 〜 カラスヤサトシ ウェブ漫画 「いんへるの」

カラスヤサトシ ウェブ漫画「いんへるの」

電車中で見かけて止められず、スマホで二十話ほど一気に読み切ってしまった。ホラー系では 洋介犬 氏などのウェブ漫画も面白いが、カラスヤ氏のこの作品は独特の怖さ、翳りが刻み込まれているのがよい。

カラスヤサトシ 氏はエッセイマンガ、紀行マンガが目立つが、「おとろし」など奇妙な話的ホラーもときどき描いている。

「いんへるの」はこの系統に属する新作になる。い

もっとみる

COMITIA125に出展します。

我々MAYBECUCUMBERSが、この度自主制作漫画誌展示即売会「COMITIA125」にサークルとして出展することとなりました。

http://www.comitia.co.jp/

COMITIA125自体は8/19(日)の11:00~16:00開催予定で、場所は東京ビッグサイト東2・3ホール内となります。MAYBECUCUMBERSのブース位置は「か27a」となります。

当日販売予定の

もっとみる

ミョーチキリン日記のはじめに

私たちは、この狭い島国の中でぼちぼち日々を過ごす、ごくごく一般的なカーストに属する人畜無害で牧歌的な人間です。
しかし今までの自身の半生を振り返ってみると、常識では考えられないような、不思議で奇っ怪で、ミョーチキリンな出来事がたくさんありました。自分の身から出たハプニングもあれば、他人が起こしたトラブルに巻き込まれることもあったし、移動の最中に意図せず不可思議な光景を見かけたりなど、そのケースは様

もっとみる