ミエノサクシード

2019/08/11日曜新潟11R 関屋記念G3 芝1600m

日曜新潟11R 関屋記念G3 芝1600m

◎14ミエノサクシード
○11リライアブルエース

本命は前走の中京記念でも狙ったミエノサクシード
前走はゴール前で詰まる不利があり脚を余す結果ながら0.1秒差4着、やはり6歳になり本格派したのは間違いない
今回新潟外回りに変わり
スローの直線勝負ならこの馬にとって申し分ない条件といっていいだろう。この馬の末脚に期待してもう一度狙います。
馬券の相手に

もっとみる

関屋記念2019 最終見解

こんばんは。昨日の全頭診断でも頭を相当悩ませた今年の関屋記念ですが、やっと最終見解を決めましたので記事を書きます。

今年の夏競馬のテーマは「競馬力向上」ということで、点数を増やす力技には頼らず、【2頭選出の馬連ワイド勝負】でいきたいと思っています。よって、印は複数頭打ちますが買うのは上位二頭のみとなります。今回の関屋記念はこの選出が相当難しかったです。。。

さて、ということで2019年関屋記念

もっとみる

7/21 中京11R 中京記念(GⅢ) 予想&買い目

今日の「8:2」馬券

私のnoteの購読者の方も徐々に増えてきて
嬉しく思います。改めまして「8:2」馬券
の方をビシッと当てていきたいと思います
では、今回の中京記念も推奨馬紹介を含めた
ハイブリットVer.にて、「8:2」馬券と
番外編の予想と買い目を発表いたします!

※「8:2」馬券とは
「複勝8割:単勝2割」や
「ワイド8割:馬連2割」など
同じ買い目を「8:2」の割合で
購入する特殊

もっとみる

<中京記念2019 有力本命馬情報>

<中京記念2019 有力本命馬情報>

【プリモシーン】
前走のヴィクトリアマイル、前々走のダービー卿CTのいずれもタイム差なしの2着。後方一気の末脚勝負から中団追走から勝ちに行く競馬ができるようになったことで、展開に左右されにくくなった。昨年は古馬との初対決となった関屋記念を勝ち重賞2勝目を挙げた。夏は牝馬で1番人気でも外せない。

【カテドラル】
アーリントンCで2着、NHKマイルで3着に好走

もっとみる
みなさんの『好き』が励みになります!ありがとうございます。
8

中京記念 2019 出走予定馬:ミエノサクシード&川島信騎手想定

第55回 中京記念(GIII)出走予定馬展望
日程:2019年7月21日(日)
コース:中京芝1600m

予想用・出走予定馬一覧

ミエノサクシード(川島信騎手想定)

 6歳にしてようやく本格化、マイル重賞戦線で善戦を続けるミエノサクシードが中京記念に出走予定だ。前走のヴィクトリアマイルでは超超高速馬場の中とはいえ大幅に時計を詰めての6着。今年のサマーマイルをさらなる飛躍に繋げることができるか

もっとみる

5/12 東京11R #ヴィクトリアマイル (GⅠ) 買い目 結果報告

今日の「8:2」馬券 ~結果報告~
私のnoteの購読者の方も徐々に増えてきていまして嬉しく思います。
別掲の推奨馬の方で人気薄の馬をビシバシ推奨できた一日だったので
いよいよこちらの「8:2」馬券の方でもビシッと当てておきたい!と
意気込んだ #ヴィクトリアマイル (GⅠ)の予想はこんな感じでした↓↓↓↓

※「8:2」馬券とは
「複勝8割:単勝2割」や「ワイド8割:馬連2割」など同じ買い目を

もっとみる

5/12 東京11R #ヴィクトリアマイル (GⅠ) 買い目

今日の「8:2」馬券
私のnoteの購読者の方も徐々に増えてきて嬉しく思います
本日別掲の推奨馬も絶好調ですので、こちらの「8:2」馬券
の方もそろそろ会心一撃!といきたい所です
では、 #ヴィクトリアマイル (GⅠ)の買い目発表です

※「8:2」馬券とは
「複勝8割:単勝2割」や「ワイド8割:馬連2割」など
同じ買い目を「8:2」の割合で購入するという特殊な?馬券予想です
**********

もっとみる

阪神牝馬ステークス 2019 レース回顧・結果

阪神牝馬ステークス2019のレース回顧・結果

阪神芝外1600m良
1:33.6 47.9-45.7 S^2
12.5 - 11.1 - 12.0 - 12.3 - 12.1 - 11.0 - 11.0 - 11.6

展開分析・総評

 先週と比べると馬場が回復して外回りは高速馬場状態にはなっていたと思う。時計自体は平凡かなと思うがラップ推移的にみてもレースラップで3Fが33.8ということを考

もっとみる

阪神牝馬ステークス 2019 予想

阪神牝馬ステークス2019の予想

阪神11R 芝外1600m
馬場想定:良、やや高速馬場想定

展開予想

 馬場は先週がかなり時計がかかっていたので判断が難しいところ。ただ例年桜花賞に向けて徐々に高速化していく(場合によっては一気にの時もある)イメージなので、さすがに顕著に高速状態までにはならないかなとも思うが、一応やや高速ぐらいは想定しておく。

 展開予想だが、ダイアナヘイローがこの距離で

もっとみる