レイフスポール

キャスト負けしてた『メン・イン・ブラック:インターナショナル』

2019年公開映画87本中56位。

地球を守るために、MIBがエイリアンの野望を阻止するという、
よくも悪くも1作目から変わっていない展開でした。

1作目の公開が1997年だったから、実に22年。
その間に、多くのSF、アクション、スーパーヒーロー映画が作られてきた。
その中で見てしまうと、「なんで続編作ったんだろう」
って思っちゃうぐらいには、正直あんまり刺されなかったな。

幼い頃に宇宙人

もっとみる

ジュラシック・ワールド 炎の王国

ジュラシック・ワールドでの事件から3年、パーク崩壊後もイスラ・ヌブラル島に生息する恐竜達に火山噴火による滅亡の危機が迫っていた。
恐竜を保護するか自然の摂理に委ねるか協議するも国は動かず、ロックウッド財団からの依頼を受けた元恐竜監視員のオーウェン(クリス・プラット)とパークの元管理者 クレア(ブライス・ダラス・ハワード)らが恐竜達を救うべく噴火直前の島へと向かう。
かつて心を通わせたヴェロキラプト

もっとみる

ワールドではなくハウスだった『ジュラシック・ワールド/炎の王国 』

懲りない人間シリーズ第5弾である(笑)
いやだってね、1993年の『ジュラシック・パーク』から、
何回同じことやってんのって。
恐竜を甦らせて、手に負えなくなって、命が危険にさらされてるのに、
また恐竜を甦らせて、、、って。

ただ、今回は、前作のジュラシック・ワールドのある島で、
火山の噴火が発生したため、恐竜たちを保護しようとするはじまり。
その点、これまでのシリーズとはやや異なる感じだったか

もっとみる