世界放浪の旅

[彼が死んで旅に出た。その先に出会った世界]

かつて私はバックパッカーだった。
野宿とヒッチハイクで世界中あちこちを旅しながらアフリカにたどり着いた。
1985年-1990年の5年間、旅人だった。お金は無かった。
旅の先々で仕事を見つけて働いた。そしてまた旅を続けた。

西へ西へ、西へ向かって行こう。
日本を出発したときに私が計画したのはそれだけだ。

大阪の港から船に乗って日本を出たのは12月8日だった。
リュックひとつだけ、それ以外の持ち

もっとみる