真冬の青い空

真冬の晴れ渡つた空 、空気が澄んでいるせいか何処までもつずいている。
青、 水色、 つゆ草色、 空色、 カメ覗き、 浅葱色、 群青色こんな言葉が浮かんでくる。

藍色というのであろうか、この美しい落ち着いた色は古くから日本の庶民に愛されてきた色である。外国人にも愛され「ジャパン ブルー」歌川広重の描く空の色「ヒロシゲ ブルー」と呼ばれるとか、(中江克己氏の色の名前で読み解く日本史)よる。

「青

もっとみる

今日は土曜日ですが、朝から玄関と階段の塗装やってくれてます。風呂場と台所の北側の窓をすべてビニール養生されているので、びっくりするぐらい結露してて、置いてあったティッシュの箱が辞書みたいな重さになっていました。ティッシュの箱は湿度100%で辞書になる、これは次のテストに出ます。

スーパーレッドウルフムーン?!

本日は今年最初の満月ですね♪
新しい年に見られる最初の満月をウルフムーンと呼ぶそうです〇

そして今年はそのウルフムーンが紅く且つ大きく見える「スーパーレッドウルフムーン」らしいです🎈

珍しいお月様らしいので、
チラッと寄り道がてら見に行きました🐣

正直紅く?は見えなかったですが、
大きくて美しい満月が澄んだ冬の空に
ポッカリと浮かび上がり、
とても美しかったです〇

夕暮れ時に見られたら

もっとみる

思考できない程、寒かったあの日のこと

2019年を迎えて半月少し。
去年末、久しぶりにキャンプをしたあの日のことを思い出す。

夜、数えきれないほどの星が降り注いでいた。
その現実に、涙した。
・・・

なんだか毎日忙しくて、せわしなくて、取り返しがつかなく
ずっとずっと思考していて、
年末年始は常に色々な言葉がぐるぐると回っていた。

「次はこうしてああして」
「そのために今日はこれして」
「いやこうした方がいい」
「やらなきゃ」

もっとみる