世界を動かしてみた (13)

2月、太平洋側は暖かい日が続いていた。小春日和、インディアンサマー、どのような形容が相応しいのか悩む程、そんな暖かな日でもあった。

家族で箱根にやってきて2日目を向かえていた。学校が試験休みと言う事で、子供達の4日間の休みに合わせて家族中でやって来た。同じ学校に通学しているメリットはこんな風に発揮される。
あなたの為に予約したと鮎は言っていたが、この試験休みを考慮して事前から計画していたに違いな

もっとみる

【記事感想】バイオベンチャー、ロイバントの成長。

ハーバード大学で生物学を学んだ後、金融界に入り、バイオベンチャーへの投資で大成功を収めた。その後、2014年に20歳代でロイバントを設立し、新しいビジネスモデルの創薬事業をスタートさせる。

記事元:大日本住友製薬が英ベンチャーに巨額投資、その真の狙い

面白い人ですね。創業者の名前は「ヴィヴェック・ラマスワミー」。生物学を学んだ後に金融界に入って、バイオベンチャーの投資で成功するって…まさか最初

もっとみる

ベンチャー・ファンディング概説

シリコンバレーでは、時々、即席のベンチャー・ファンディング講座があった.起業経験者や財務の専門家は、同僚やホッケーのチームメイトにもいたし、隣人もスタートアップのCFOだった.それだけでなく、ベテラン技術者もベンチャー・ファンディングにかなり詳しい.何故なら、自分が持っているストック・オプションの価値に大きく影響するので.

財務の専門家による説明は概して面白くない、文字ばっかりで分かりにくい.対

もっとみる

先ず、僕がやる事
『自分の時間に投資』
『要らないものは片付ける/捨てる/リサイクル』
『今の仕事を辞める』
『心療内科へ行く』
『誰かの喜びの為に出資』
行動を起こせ。

伝説のラッパー出資のフィンテックが4.6億ドルを調達 スタートアップに “新しいバイブス”

ヒップホップ界のレジェンド、スヌープ・ドッグ(Snoop Dogg)の出資するスウェーデンのフィンテック企業クラーナ(KLARNA)はこのほど、4億6000万ドル(約487億円)を調達した。企業価値は55億ドル(約5830億円)になり、独立系フィンテックとしては欧州最大になる。

もっとみる

【記事感想】J-Kiss、注意。

基本的に投資家は将来の調達によって自分たちの持分(%)がどこまでDiluteするものなのかを資本政策表によって確認、予測します。それ故に以前の投資がJ-Kissの様な新株予約権で入っていると、転換時に自分たちの持分がどこまでDiluteするのかが計算しにくくなりますので株での出資がしにくくなります。

記事元:<エンジェル・シード期>J-Kissの最大注意点

難しい…

この記事は、そもそも「J

もっとみる

資金計画について。油の劣化抑止性能試験などの結果、この半年で景色が変わりました。

創業期の会社にとって、資金が最重要な課題の一つであることは間違いないと思います。

横浜アクセラレーションプログラムの計画においても、資金調達を掲げていおり、どれだけの資金がいつ必要で、どのような方法でその資金を調達するのかを考えておく必要があります。

また大型機の製造販売事業について協議が開始されましたので、具体的な事業の形態や、それに伴う資金の必要量を考える必要にも迫られています。

一方で

もっとみる

【記事感想】銀行と、投資家。

スモールビジネスでは借入をしても利益を黒字でキープしつつ成長することにより銀行を安心させる。スタートアップでは成長を前提にということはあるが、資金を使い切ってこそ投資家は安心する。

記事元:Start-up と Small Business

全く違いますね…おそらく資金を使う側も、提供する側も、スモールかスタートアップかで全く違うのでしょう。

銀行側としては確実に返済されて金利収入を得たい。

もっとみる

頑張れシンハリング!

この春、競馬が好きだという甥っ子の高校入学祝いに馬をプレゼントした。

いや馬っつったってあれですよ、一口馬主みたいなやつですよ。

DMMバヌーシーってサービスがあって、そこでデビュー前の馬に出資できるようになってる。

確か一口1万円程度から。

ぼくは甥っ子に出資できる候補の馬をスマホで見せて、「これ」ってやつを選んでもらったというわけ。

それが、シンハリング。

シンハリングはダイワメジ

もっとみる

新規国内投資|アダコテック

本日2019年7月1日付けにて、株式会社アダコテックより配信されましたプレスリリースのとおり、弊社DNX Ventures(旧Draper Nexus)は株式会社アダコテックへ新たに投資を実行致しましたことをご報告致します。本ラウンドへ東京大学エッジキャピタル(以下UTEC)とともに出資致しました。
>> プレスリリース

アダコテックって?

アダコテックは、異常をほぼ100%検出する高速な検査

もっとみる