内容を理解して同意していますか

利用規約を熟読することが趣味、という友人が珍しく興奮した様子でチャットを飛ばしてきたので、これは何か致命的なミスなどを見つけたのか、と前のめりに返信していたら、ニュース速報が流れてきた。ロードされたポップアップウィンドウを見てみると自分と同姓同名の人間が指名手配されているというものだった。同姓同名ということで、なにか言われるかもしれないと思い実名で登録しているSNSを確認しようとログインするとまだ

もっとみる

利用規約に書かれている内容とは

ソフトをインストールする際についてくる利用規約、それを読むと何がわかるかを伝えたいと思います。

前書き

 私は初回インストールの際は利用規約を端から端まで読みますが、文字の量が多いので、バージョンアップの度に同意を求められた場合は、読めているかどうかは怪しいところです。今回は利用規約を読むことによって、どんな利点があるのかを伝えたいと思います。

製品使用のルール

 90日間媒体を変えてはい

もっとみる

8月6日 リクナビの「内定辞退予測」と利用規約

こんにちは。shutoです。本日は就職情報サイト「リクナビ」を運営するリクルートキャリアが学生の同意なしに「内定辞退予測」を企業に売り出していたという記事について私の意見や感想を述べさせていただきます。

     ↑朝日新聞より引用
なぜ今回このように新聞に大きく掲載されるほど事が大きくなってしまったのか?大きく二つの理由が考えられます。

①学生の同意なし(会員登録画面で同意の取得に不備があっ

もっとみる

CDをレンタルして音楽をパソコンなどに取り込むのって著作権的にどうなの?

レンタルCDの音楽をパソコンなどに取り込むのって著作権にどうなのか、という質問をされることがあります。結論から言うと、本人や家族などが聴くためにする複製であれば著作権法上は問題ありません。しかし、レンタルショップの利用規約上、違反行為となる場合があるので注意が必要です。

今回はこの件について少し掘り下げてみましょう。

音楽の著作物の複製

レンタルCDに収録されている音楽は著作権法上の「音楽の

もっとみる

2019.06.05_Wed:規約新旧比較表が未完

3時間くらいぶっ通しでPC作業。規約の新旧比較表である。あまり根を詰めるのは、病気の体には良くない。でも、まだこれだけの集中力があるんだということを再認識できて良かった(ブラックやな)。一応、終わったが最終チェックしないとやばそう。サイボウズには「変更ありうべし」という条件でアップしておく。

心配なので、翌日比較表の再チェック。結構見落としがある。昼過ぎに終わらせてアップ。タイミング良く副理事長

もっとみる

第58回MMS(2013/06/14対談)「メイカーズを支える心強い味方の弁護士さん」シティライツ法律事務所 水野祐様

~オープンソース化するモノづくりのこれからを語る~

ゲスト:シティライツ法律事務所 水野 祐さん

宇都宮:まずは、自己紹介をお願いします。

水野さん:弁護士をやっております。去年12月まで、日比谷にある法律事務所に勤めていました。今年の1月に独立し、enmonoさんともご縁があり、顧問契約をさせていただいています。クリエイティブ系、モノづくり系やIT系の企業さんなどの法律面での相談、契約や戦

もっとみる

SaaS規約ナイトに行ってきました

利用規約について勉強する機会がほしいなと思っていたところ、橋詰 卓司さんのツイートでイベント情報が流れてきたため、
SaaS規約ナイト—BtoB SaaS&サブスク時代の法務リスク管理術に行ってきました。

1 勉強になったこと

①守りの法務として、利用規約によって、リスクを減らしていくだけでなく、顧客に、利用規約について納得してもらうことも重要である。
②BtoB(toC)サービスの場合、Cの

もっとみる

一太郎はいいぞ、という話

世間では、文書作成ソフトといえばMicrosoft Word(以下「Word」といいます。)という状況であり、またそれについても特に異議はありません。
実際、私も契約書や利用規約作成の際だけでなく、多くの文書作成で間違いなく利用しています。

ただ、日本には、Word以外にも優秀なソフトがあることを忘れてはなりません。

それが、ジャストシステム社が販売する「一太郎」です。

もちろん、その名前を

もっとみる

シェアエコのトラブルを防ぐ6つの基準とは?【本人確認・レビューなど】

どうもこんにちは。シェアリングエコノミー協会の渡部です。

今回も、CtoCプラットフォームの安心の証「シェアリングエコノミー認証マーク」について解説をしたいと思います。前回は制度の大まかな概要についてお伝えしましたが、今回はもう少し具体的な内容をご紹介します。

前回したのは「認証マークって何?」という話。今回は「実際に認証マークを取得するために必要な基準って何?」という話をします。

シェアエ

もっとみる

Live2Dイラストご用命の方へ

料金表には載っていない著作権関連の利用規約です。

・著作権譲渡について

私(よしだ)が提供するイラストの権利譲渡とは著作財産権のことです。(お金にまつわること)これを提供することにより、動画の収益化やグッズ化、公序良俗に反しない限りあらゆるサイトでのイラスト利用、イラストを改変したり、デザインを基に他の方に新たなLive2Dモデルを作ってもらうことなどが可能です。しかし、著作者人格権は放棄して

もっとみる