世界初の楽譜専用端末「GVIDO」が登場

テラダ・ミュージック・スコア株式会社は、世界初の2画面電子ペーパー楽譜専用端末「GVIDO」を開発したと発表。

E-INK社製の「Mobius」13.3型フレキシブル電子ペーパーを採用した楽譜専用の電子書籍端末。試作機は、使用時で480(幅)×310(高さ)×5.9(厚さ)mm、重さ約650gと薄型軽量で、楽譜とほぼ同じサイズを実現している。

http://www.gvido.tokyo/

もっとみる

電動で開閉するスマート傘「HAZ」が資金調達を開始

米国のクラウドファンディング「Indiegogo」で2万2千ドル超(日本円で250万円)を集めたスマート傘。

クラウドファンディングの期間は7月20日までで、目標金額は90万円。

http://kibi.co/haz_auto

もっとみる

収益の一部が熊本地震の義援金として寄付される新刊「熊本地震体験記 -震度7とはどういう地震なのか?」

株式会社インプレスR&Dは、次世代型出版メソッド「NextPublishing」を使った新刊「熊本地震体験記 -震度7とはどういう地震なのか?」を6月3日に発売。

電子書籍版フォーマットはEPUB3 / Kindle Format8で、A5サイズの印刷書籍版も購入が可能。

株式会社インプレスR&D代表取締役社長で株式会社インプレスホールディングス主幹の井芹昌信氏が、実際に遭遇した熊本地震での体

もっとみる

Google、「Chrome 51」安定版の脆弱性を修正

米Googleは6月1日、Webブラウザの安定版「Chrome 51」の脆弱性を修正するセキュリティアップデートをWindows、Mac、Linux向けに公開。

Googleのブログによると、最新版となる「Chrome 51.0.2704.79」では計15件の脆弱性に対処した。

このうち外部の研究者から情報が寄せられた「Extensionバインディングにおけるクロスオリジンバイパス」と、「Bl

もっとみる

20周年たまごっちは「結婚・遺伝」機能搭載!

株式会社バンダイは、たまごっちシリーズ20周年目の最新作「Tamagotchi m!x」全6種類を7月16日に発売すると発表。

最新作はいろいろなたまごっちと出会うことができ、プロポーズ成功後に結婚することで親の遺伝子を受け継いだたまごっちを誕生させることができる。

生まれた子は代を重ねる事が可能で、遺伝子によって見た目も様々に変化する。育てたたまごっちの家系図確認も可能。

http://b

もっとみる

謎のポリゴン人間CM、サンスターの「74億人プール」

サンスター株式会社は1日、YouTubeの公式アカウントサンスターMouth & Body PLAZAチャンネルで、動画『「74億人プール」| "A 7.4-Billion Pool"』を公開。

持ち運べる超小型プロジェクター「Smart Beam Laser」登場!

タイセイテック株式会社は、手のひらサイズのレーザー投写型プロジェクター「Smart Beam Laser」を6月2日より販売開始した。Amazon等のECサイトにて取り扱う。

価格は58,500円(税抜き)。

http://www.taisei-tech.co.jp/index.html

もっとみる

アンドアール、道路をデザインモチーフにしたフェルト製バッグを発売

株式会社アンドアールは、道路をデザインモチーフとしたフェルト製のバッグ「道路フェルトバッグ」を発売した。クリエイターのハンドメイド作品やオリジナルアイテムの販売サイト「nomino」などで購入できる。

大サイズ 3500円
URL:http://www.nomino-1.jp/?pid=102683920

小サイズ 3000円
URL:http://www.nomino-1.jp/?pid=1

もっとみる

アイ・オー、5つのセンサーを搭載したネットワークカメラ「Qwatch」を発売

株式会社アイ・オー・データ機器は、無線LANに対応したIoTカメラ「Qwatch」の新モデル「TS-WRLP」を6月下旬に発売すると発表。

同製品は、フルHD(1920×1080ピクセル)、200万画素の撮影に対応したネットワークカメラ。高感度CMOSセンサーを搭載することにより、薄暗い場所でもカラーで見ることができる。

http://www.iodata.jp/product/lancam/

もっとみる

『HOUSE VISION 2016 TOKYO EXHIBITION』が、7月30日から東京・お台場の青海駅前特設会場で開催。

2011年からスタートした『HOUSE VISION』は、原研哉を中心に建築家やクリエイター、様々な企業が参加し、「家」を軸とした日本人の暮らし方を提示するために作られた情報発信と研究のプラットフォーム。2013年には「新しい常識で家をつくろう」というテーマを据え、『HOUSE VISION 2013 TOKYO EXHIBITION』を開催した。

参加作家・企業は、Airbnb×長谷川豪、ヤマ

もっとみる