新世界への修学旅行

7/26(金) 新世界への修学旅行 協力者募集説明会をやります!

※今回の説明会から本格的に協力者を募集します※

「新世界への修学旅行」 については下記公式HPよりご確認ください
http://newworld-journey.org/

◆イベント概要◆
<日時>
7月26日(金)19:30-22:00

<場所>
HUMANS by Next Commons Lab
東京都渋谷区神宮前6丁目27-4 東武第二ビル2F
地図はこちら>> https://go

もっとみる

行き先は、あの頃の淡い思いでデス!

ツアー実現には、あなたの力が本当に必要です。『新世界への修学旅行』プロジェクト説明会#2

こんにちは、いばしょプロジェクトメンバーの真崎です。かつて不登校関係の子ども教育会社にいた人で、現状は大阪のフリー(ライ)ターです。

12月21日(金)、平成最後のクリスマスイブイブイブイブイブ華金という情報量過多な夜に「新世界への修学旅行プロジェクト説明会 #2」を開催します。

この説明会を開催する背景には、「9月に企画した『新世界への修学旅行』5ツアーが、最低催行人数に満たずに開催延期とな

もっとみる

大好きな兄が不登校。この社会を本気で変えたいと思う理由 皆川孝弘

今回の「新世界への修学旅行」のプロジェクトに参加するにあたって、他人事ではない何か心の奥に隠していていた気持ちが外に出てこようとしてきたのでここに書き留めようと思います。

重い話と受け取る方もいるかもしれないですが、これは今も変わらないいじめの実情であり、今もどこかで辛く悩んでいる人がいることです。

彼らを受け入れるにあたって、このプロジェクトが社会を変えるかもしれない大きな役割を担っていると

もっとみる

【ツアー募集開始!】「新世界への修学旅行」プロジェクト説明会を開催しました

こんにちは、チームいばしょだらけ・ライターの真崎です。

『新世界の修学旅行』プロジェクトを発表してから、「同行スタッフは募集していますか?」「うちのゲストハウスでもぜひ!」「なんでもいいからお手伝いしたい!」など、とても前向きでうれしい反応をたくさんいただきました。本当にありがとうございます。嬉しいな。善善善意。

そんなわけで、興味を持ってくださった皆さんに向けて、改めて「なぜこのプロジェクト

もっとみる

もと不登校の私が「新世界への修学旅行」に関わる理由 田中ありす

こんにちは、田中ありすです。

・・・本名です。

今日は私がこのプロジェクトに関わる理由をお話ししますね。

**********

私も、もと不登校です。

高校は中退し、
部屋から一歩も出られない、親とも話さない、
完全なひきこもりでした。

それでもどうにか大学へ行き、なんとか会社に就職したけれど、
そこでもやっぱりうまくいかず、またひきこもりました。

パワーハラスメントというやつに遭い

もっとみる

「新世界への修学旅行」のハッピーになる仕組みと実現できる理由 鈴木健太郎

東京本土唯一の村「檜原村」にて
東京ひのはら村ゲストハウスへんぼり堂 を運営している鈴木健太郎です。

「人生で気にしなくてもいいことは山ほどある。
好きなことをして、自分と、自分の周囲と、世の中を幸せにしよう。」

そんな感じの人生いいなぁと思って、そんな感じで生きています。

へんぼり堂について詳しく知りたい方はこちらから↓
・東京で田舎暮らし。檜原村のゲストハウス【へんぼり堂】 | とばな

もっとみる

「新世界への修学旅行」に関わる存分な理由 たつみかずき

面白おかしくクソ真面目に愉しみまくりたい。
そんな生き方と働き方をしています。

そんな価値観を具現化したようなプロジェクトにかかわらせていただくことになりました。

***

こんにちは。
長野県北アルプス山麓地域を拠点に「地域と人を繋ぐ」LODEC Japan/信州移住計画 代表の たつみです。

ぼくは10年前に移住した長野県の愛しきど田舎「小谷村-OTARI-」において、「地域の入口」を創

もっとみる

「新世界への修学旅行」始まりの話  真崎睦美

みなさんこんにちは。フリーライターの真崎と申します。

大学卒業後、新卒で入った会社を2ヶ月でクビ、その後の会社も病んで2ヶ月退職、3社目に1年半勤めてようやく「わたしマジで会社員向いてない」と気付いて退職、以後3年半フリーランスという明るい職歴を持っています。

会社員時代は、子ども教育・不登校支援関連の仕事をしていました。

このたびスタートする「不登校生&いばしょがないっぽい若者向けのいばし

もっとみる