日記(令和元年9月18日)

今日は午前中に事務的なお仕事をして、午後から着物の制作に取り掛かりました。事務的なお仕事というのは、作品の検品作業と写真撮影、作品の札の取替、巻き直し、伝票準備、梱包作業などです。

検品作業の主な仕事は、ホコリなどの小さなゴミを取り除いたり余計な糸を切ったり...シミが付いていないか、金仕上げの落ちがないかなどの最終チェックです。

写真撮影は、工房の資料用の写真です。お太鼓、前柄、細部の写真を

もっとみる

日記(令和元年9月17日)

仕上げ祭り開催中でした...完全に終わってはないけれど、一先ず終了して後半戦の制作へ明日から取り掛かります。とりあえず、今日は体力温存の為に早めに眠りたいと思います。。。

ここ数年、白生地が欲しい時に都合よく、入手しにくい案件が生じております。あと白生地が高い...白生地屋さんは精一杯頑張って下さっているのですが、中々どうして難しい。。。一気に沢山注文を出せるわけではないので、ワガママも言ってら

もっとみる

贅沢寿司ランチ

40代最後の初日。

贅沢にも回らないお寿司屋さんで

カウンター席にてお寿司を頂きました。

やっぱり回転寿司とは違いますね。

ネタが肉厚で新鮮。

これで900円とは激安ではないでしょうか。

仕事の合間の贅沢寿司ランチに癒されました✨

ごちそうさまでした(^人^)

もっとみる

ヨーグルトはたまに、小麦食べ過ぎた|9月10日(火)

朝、空、ちょっと霞んでいる。

厚切りトースト、国産小麦パンのお店。

ヨーグルトは、たまに。外食で出てきたら、食べるくらいのペース。家では買わない。インドの地方の田舎に滞在していた時は、牛乳、美味しくて、チャイにして毎日飲んでいたけど、日本のスーパーで買う牛乳は、今は飲む気がしない。ごくたまに、クリームシチュー食べたいとか、カフェオレ飲みたい、ってなった時は、我慢せずに喫茶店で飲んだり牛

もっとみる

休日のブランチはホットサンド

自宅で作るホットサンドが好きだ。

私がホットサンドという食べ物を知ったのは小学生の頃。
突然我が家に真っ赤なホットサンドメーカーが来たことがきっかけだった。

母に作ってもらった数少ない美味しかった料理。
休日の朝や昼は気が向くとホットサンドにしてくれて、
頻度の少なさから「ごほうび」のようなメニューになっていた。

具材はハム・チーズ・レタスというシンプルさ。
でも妙に美味しい。

焼き上がる

もっとみる

「麺や ハレル家」で「冷たい海老味噌ラーメン」食べてきた

仕事中の昼休み…同僚たちに誘われて近所のスーパーでお弁当でも買いましょうと外出しようとするも、会社の玄関辺りで不意に聞こえてくる心の声!
今日の昼はラーメンだろ!


気付くと私は同僚たちとはぐれ、「麺や ハレル家」に立っていた。
私、はぐれ社員拉麺派でございます。

メニューを見ると様々な種類の夏限定のラーメンが並んでいる。
日本人は限定という言葉に弱い。
従って、生まれも育ちも日本育ちのどん

もっとみる

ひとりの昼ごはん_枝豆とベーコンのスープ

今日のメニュー

昨日の晩御飯だった餃子と枝豆が残っていたので、スープを作って餃子定食。

枝豆とベーコンのスープ
昨日の残りの餃子

つくりかた

やった順番に、

1、茹でた枝豆(8さや)をさやから取り出す。ベーコン(2枚)とトマト(4分の1個)はひとくち大に切る。
2、鍋にごま油をしいて、ベーコンを炒める。ベーコンの油と香りがでたら、枝豆を加えて炒める。
3、水を入れて、煮立ったらトマトを加

もっとみる

7人の母子と、1人の父親(6e) 〜 序章

「お昼を食べる前に報告です。こら、カイト!箸を置け!」

「はい、スイマセン・・」 腹を空かしたカイトが縮こまったのを見て、ケイゴが笑った。

「食べ終わって少し休んだら、授業を始めます。中学生の2人はお母さんから英語です。アユミはお婆ちゃんから算数を。他の2人は社会です、カイトが公民、ケイゴが地理」

「はーい」とバラバラに返事が帰ってくる。

「夕方はホタルとアユミがお婆ちゃんと買い物に行って

もっとみる

明日の約束をしながら。

昨日の日付が変わる頃。スマホが鳴った。通知を見たらあの人からだった。スタンプが送られてきたらしい。返そうと思ったけど、なんか嬉しくて、この気持ちを独り占めしたまま寝てしまいました。

ちなみに付き合っていない。まだ。告白めいた言葉は貰った。嬉しかった。引きずってはないが、エネルギーは自分の心の回復というか、付き合う方にまだ向かない。それは、伝えてある…。

朝5時。起きてすぐ思ったのは、なんのスタ

もっとみる