有翼の獅子

ウディーネのリベルタ広場

<イタリア旅行記(2008年夏・ヴェネト&ドロミテ&トリエステ)no.82>

この日は、朝から列車に乗って、フリウリ・ヴェネツォア・ジュリア州(Friuli-Venezia-zgiulia)の、もうひとつの中心地・ウディーネ(Udine)へ。

以前、ウディーネ出身のイタリア語講師が、とても美しい広場があるんだよっと言っていたのを思い出し、訪れることにしたんです。

ウディーネ駅から歩いて、20

もっとみる
めちゃ嬉しいです!Grazie !🌸
5

パドヴァの街並み

<イタリア旅行記(2008年夏・ヴェネト&ドロミテ&トリエステ)no.36>

パドヴァ(Padova)は、本当に、街中が美術館のよう。
街歩きをしていて、パッと目の前が広がった場所に、荘厳にそびえる教会がありました。

サンタントーニオ・ダ・パドヴァ聖堂(Basilica di Sant'Antonio di Padova).

「イル・サント」とも呼ばれ、イタリア国内でも有名で、愛されている聖

もっとみる
Grazie!ありがとうございます!🍀
7

サンマルコ広場から、サンタ・ルチーア駅へ

<イタリア旅行記(2008年夏・ヴェネト&ドロミテ&トリエステ)no.28>

ヴェネツィア島巡りを終えて、サン・マルコ広場(Piazza San Marco)に戻ってきました。
朝と、夕方の陽ざしの違いでしょうか。
空の色も、また美しかったです。

サン・マルコ広場の柱の上の彫刻も、空に映えていますね。

この堂々たる柱が、ヴェネツィアの海の玄関、「門」の役割をしていると言っても良いほど、存在感

もっとみる
めちゃ嬉しいです!Grazie !🌸
3

ヴェネツィア・サンマルコ寺院からの眺め

<イタリア旅行記(2008年夏・ヴェネト&ドロミテ&トリエステ)no.5>

ヴェネツィアの足・ヴァポレット(Vaporetto)に乗って、サン・マルコ広場の到着。
ここは、世界的にも有名な観光地。
沢山の観光客の方々で溢れていました!

まずは、サン・マルコ寺院(Basilica di San Marco)。

守護聖人の聖マルコのシンボル「有翼の獅子」が見えます。

ヴェネツィア共和国時代の紋

もっとみる
Grazie !感激です!✨
4