考えれば考えるほど

考えれば考えるほど

考えれば考えるほど わからなくなる

自分の足で立っているように見えて

地面がぐらぐら

それでも手を伸ばして

背伸びする

考えれば考えるほど 問題は増える

どこに行けばいいのか行きづまる

迷子の子どものように

それでも勇気を出して

助けを求める

考えれば考えるほど 悲しくなって

自分が憐れに思えてくる

涙がぽろぽろ

それでも笑顔をつくって

歩き出す

考えれば考えるほど

もっとみる

長年の疑問

結局続かずに更新が滞ってしまっていたのですが、これからまた気になったことは書き留めていこうと思います。

タイトルの長年の疑問、ということについてですが、葛藤とか憂鬱とか鬱積みたいな人のモヤモヤした部分を表現した芸術ってなんかたくさんある気がするのですが、そういうのが評価されるのって何故なんでしょうか。

これは別に批判では全くないんですが、私にはあんまりわからんなあと思うのです。難しい。

私が

もっとみる