自分という他人

2016.4.8cakes「自分という他人」のウラ話〜就活も恋も失敗しない方法〜

こんにちは、外科医の雨月メッツェンバウム次郎です。

さて、今週のcakesには「自分という他人」と題した記事を書きました。

記事はこちら

内容はこんな感じです。私、つまりアラサー外科医が進路に悩み色々な人に相談した結果、「要は自分がなにをやりたいかだよ」と色々な人に言われ、そんなことわからない、と思った。それがきっかけになって、「自分のことは自分が一番わかっている」というのは幻想なのではない

もっとみる