【今週のお花】エキナセア

今週のお花はちょっと不思議なキク科のエキナセアさん。

ユニークな形で一輪でも十分な存在感です。

別名を「ムラサキバレンギク(紫馬簾菊)」。

花言葉は 「優しさ」「深い愛」「ただよう品格」「あなたの痛みを癒します」。

キク科の子たちはころんと可愛いフォルムが多く、長持ちするので好きです。

もっとみる

遠くの記憶の片隅に咲いていた勿忘草

今日は、退屈な心を満たすために外に出た。

僕の住む町は小さくこれといって特徴のないもので、その点でいえば僕と同じで変な親近感があって好きな町である。

そんな街を練り歩くただそれだけのことが意外と楽しい。特徴は無いにしろ日々変化はしている。僕は変わらないけど街は変わっている。

最近はnoteを書くのが辛いとか思ってしまう。
そこで、僕のnote人生は二か月半を迎えたとこで気が付いたことがある。

もっとみる

クローバー畑

先日、何気なく公園を歩いていたら一面がクローバーの葉で覆われた、クローバー畑でした。

昔、四つ葉のクローバーを探したことがある人も多いのではないかと思いますが、そもそも、通常の三つ葉のクローバーの花言葉って知ってますか(花じゃねえだろって気もするのですが…)?

三つ葉のクローバーの花言葉って「幸運」らしいんですよ。

じゃ、四つ葉をわざわざ探さなくてもいいじゃんって話になりそうですが、ちなみに

もっとみる

Hydrangea

子供の頃は庭に紫陽花が咲いていて、何かの課題で水彩画を描いた記憶がある。
その頃「好きな花は紫陽花!」と言っていたそう。花言葉が「移り気」である紫陽花好きな小学生。なんか渋い。

ふと紫陽花は英語でどう書くんだろうと調べたらHydrangeaで、発音をカタカナで示すと「ハイドレインジァ」みたいな感じらしい。うん、覚えられないね。

写真は何年か前に地元の紫陽花スポットで写真好きの友人と一緒に撮った

もっとみる

紫陽花  【詩】

6月の紫陽花のような
健気な姿を見つめてた
外の世界との温度差で
あなたの瞳が曇るなら

優しい言葉を紡ぎたい
あなたらしく生きれるように

散った花びらは戻らないけれど
また新しい種に水をやろう
いつか新しい芽が出てきたら
大事に育てていけばいいさ

網膜に映る映像が
たとえぼやけて見えても
自分の瞳で見つめたい
誰かのオモチャじゃないのだから

優しい言葉で紡ぎたい
あなたを思って今日も歌う

もっとみる

【今週のお花】マトリカリア

今週はflowerでの定期配送をお休みして、自宅近くのお花屋さんで購入。

カモミールかと思いきや、調べるとどうやらマトリカリアというお花のようです。

花言葉は「鎮静」。

自宅近くで一年近く懐いてくれていた野良猫が亡くなった。追悼の意を込めて。今までありがとうね。

もっとみる

毎日の花と花言葉短歌 7/9-8/8

花と花言葉協力:株式会社グリーンルーツ様

七月九日・菩提樹

あの日から何年経ったのでしょうかね
今日も並んでいられる幸せ

(写真:photolibrary https://www.photolibrary.jp)

(花言葉:夫婦愛・結婚)

七月十日・ラベンダー

沈黙を守り疑惑を晴らさずも
どうか私には答えてください

(写真:photolibrary https://www.photo

もっとみる

水星逆行の影響を初体験する。

本日は体験記はおやすみ。内面が動き出したようで、悪夢を何本も観るし(無料のホラー映画。笑)、憑き物がついてしまったような感覚もあり、セルフ・ヒーリングに励んでいました。

近所の美味しい定食屋さんに、日曜日にも、友人を連れて行って来ました。食後のコーヒーサービスを、日曜にもいただいて、コーヒーには砂糖とミルクもついてくるのですが。

ミルクはスジャータの、蓋に花の名前と花言葉が書いてあるもの。前回

もっとみる