英字新聞

【ニュースの訳】インドネシア-警察は森林火災に関わる数百人を逮捕

タイの新聞『Bangkok Post』から、ニュースを1つ取り上げて日本語に訳します。

広島に住んでいた頃、お世話になった英語サークルで「英会話を楽しく身につけながら、国際的視野を広めることが大切」と教わりました。サークルでは教材として『Asahi Weekly』を利用していました。タイでは現地の英字新聞から世界のニュースを知りたいと思っています。

***

さて本題。元記事はこちら☛ Ind

もっとみる

英語でよむ日本と世界 第3回 世界が注目する東京2020オリンピック準備

このコラムでは、海外のメディアが取り上げた日本に関連するニュースの見出しを使い、英語が苦手な方や、海外のことに馴染みのない方にも分かりやすく解説を行います。毎週火曜日更新です。

この記事の活用法

まずは記事のヘッドライン英文とその訳文を読んで、理解する練習です。英文を頭から理解するよう心がけてみてください。日本語は述語が最後にきますが、英語では主語+動詞と大事なことが文頭に来る傾向にあります。

もっとみる

英語でよむ日本と世界 第2回  韓国の「ホワイト国」除外

このコラムでは、海外のメディアが取り上げた日本に関連するニュースの見出しを使い、英語が苦手な方や、海外のことに馴染みのない方にも分かりやすく解説を行います。毎週火曜日更新です。

この記事の活用法

まずは記事のヘッドライン英文とその訳文を読んで、理解する練習です。英文を頭から理解するよう心がけてみてください。日本語は述語が最後にきますが、英語では主語+動詞と大事なことが文頭に来る傾向にあります。

もっとみる

7/2【朝英語の会】多様性社会における学校給食

7/11(木)「朝英語の会梅田」で利用する記事が配信されました。

グローバル化する日本で提供される給食のあり方はどうあるべきか。ムスリム系住民の多い地域での保育所・幼稚園・学校の給食に関して不満を持つ外国人が増えているそうです。新聞は7/2(火)発売で、オンライン上では以下の記事です。

Let's discuss school lunches

Muslim, vegan, vegetaria

もっとみる

New York Times注目の「わたし、定時で帰ります」   「米国=定時上がり」は誤解?

先日公開した「あのNew York Timesも注目『わたし、定時で帰ります。』」の記事が、予想以上に多くの方に読んでいただけているようです。驚きつつも、素直に嬉しい。

ということで、noteの編集や更新の仕方も満足にわからずに「見切り発車」のままですが、もう少しこの話題を深掘りしていくことにしました。

New York Timesが「わたし、定時で帰ります。」を紹介した記事には世界中からコメ

もっとみる

『朝英語の会』神戸@120 WORKPLACE KOBE ~The Japan Times 紙記事について議論する~が始まります!

2017年3月より大阪梅田で運営している「朝英語の会」を2019年7月下旬から神戸でも開催することになりました。

7/17(水)18:30からは体験ワークショップと説明会を予定しています。

「朝英語の会神戸@120 WORKPLACE KOBE~The Japan Times紙記事について議論する」は月3~4回ペース、平日夕方、土曜日午前中のより参加しやすい時間帯に開催されます。直近の予定は以

もっとみる

あのNew York Timesも注目「わたし、定時で帰ります。」

先日、New York Timesに日本ドラマ「わたし、定時で帰ります。」が紹介されました。記事では、ドラマの紹介から始まり「日本人はなぜ定時に帰れないのか?」という問題に迫っています。

•日本人には「休む」=「だらける」という意識が根づいている

•生産性よりも「どれだけ長くデスクに向かったのか」が昇進の基準となる企業もある

•「勤勉=美徳」の精神性に加えて、生活費を残業代に頼る社員がいる

もっとみる

6/4 【朝英語の会】熱波と気候変動

5月に40℃近い熱波を経験した北海道。2100年までには海面が62cm ~ 238cm 上昇し、気温は5C上昇するという予測が出ています。気候変動による異常気象にどう対処するか、解決策は何か?6/13(木)の「朝英語の会@梅田」のテーマです。教材のThe Japan Times紙は6/4(火)発売。オンライン上では以下の記事になります。

Let's discuss the recent heat

もっとみる

朝英語の会@京阪神~The Japan Times紙記事について議論する~オンラインサロンの開講

グローバルな場で必要な英語力て何?コーヒーを片手に「世界の課題」「日本の今」を英語で理解し、議論するビジネスパーソン、大学生のための刺激的な朝活イベント「朝英語の会@京阪神」のオンラインサロンを開講します。

「朝英語の会」とは
​The Japan Times紙が開発した英語で議論するための新タイプの学習プログラムです。『朝英語の会』はThe Japan Times が毎週火曜日に朝英語の会のコ

もっとみる

2019-06-07

息子(13歳知的障害)が携帯やPSから離れられる時間を作るため、家族で一緒に児童書のリーディングブックを聴くことに。

30分ほど聴いた後に、3人で本の内容を解説し合い読解力を高める。

これは使える!

明日は日本語の本を聴き、夫と息子の日本語強化を。