Niruのひとり賄い飯 その2

9/17(火)

今日の賄いは「モロッコ風ラタトゥイユ 半熟卵のせ」です。バケットと一緒に食べました。

材料(つくりやすい量。だいたい4〜5人分)

玉ねぎ 1つ
ナス  3本
パプリカ 1つ
にんにく 2片
トマト缶 1つ
白ワインビネガー 大さじ2
はちみつ 大さじ2
クミンパウダー 大さじ1
パプリカパウダー 大さじ1

EXオリーブオイル
半熟卵
バケット

作り方(調理時間20分)

もっとみる

Niruのひとり賄い飯 その1

僕が日々パパッとつくって食べている賄いを、簡単なレシピと一緒に書いていきます! 

9/16(月)

今日は「黒目豆とパセリの焼飯」です。

材料(一人分)

・ごはん    好きなだけ
・茹でた黒目豆     大さじ2ぐらい
・パセリ   大さじ3ぐらい
・塩   少々
・ゆで卵  1/2個 

作り方(調理時間10分)

1、フライパンに大さじ1の油をしき、ごはんと茹でた黒目豆を炒める

2、

もっとみる

2019/6/5 何かを作ろうとして何かがない時

<2019/6/5 少し湿度を感じる曇り>

*ひき肉のトマト煮

カレーを作ろうと思って、熱した鍋に菜種油をタップリひいて、いつものように玉ねぎをスライスしながら、鍋に投げ込んでいく。ふと厨房の棚を見ると、あれがない。ない、ない、ない!ステンレスの引き出しを探してもない、ない!カレー粉がない。作り始めてしまったし、材料もそのように用意していたので、今からカレー外に展開するのが難しい。だが、カレ

もっとみる

やっぱり、カレー。

賄いの定番、カレー。

賄いネタに困ったら、丼ものかカレー。

業務用カレーはジャワ。ブイヨンなどの出がらしの肉、切り落とし、冷蔵庫の残り物のごった煮、何を入れても、最後はジャワがまとめてくれる。

今日の仲間は何食べたいか想像して、色々迷い、悩み、最終的に、(一部の嫌いな方を除き、)鉄板の答えはカレーだったりする。

カレーはみんなの人気モノ。

先日、沖縄そばにカレーをかけたものをいただいた。

もっとみる

【90秒で読める短編小説】『小さな犯罪者』

「宮里さんそろそろ休憩に入っちゃってください、あとは僕がやっときます」

緩慢な動作でお皿を洗って、なかなか休憩に入らない先輩にひと言声をかける。

「うん!じゃあこの洗い物洗ったら休憩いただきます」

宮里さんはここのネットカフェが13年前にオープンしたその日から働いており誰よりもベテランでわからないことがあったら気軽に聞けて丁寧に教えてくれる。そして誰よりも働かない大先輩だ。

どうしてもお皿

もっとみる

2019/6/4 大量の炒め物をフライパンを使わずに作る方法

<2019/6/4 夏のような晴れ>

*鶏むね肉とブロッコリーの炒め物

先週から新しいスタッフが入社した。もう少しで20人になってしまう。鍋とフライパンの購入を急がねばならない。こないだフライパンを買ったばかりなのに、どうやっても炒め物がはみ出してしまう。

こないだリサイクルショップで買った有次の銅なべに湯をたっぷり沸かす。この鍋でジャムを作りたいのに、一向にその日が来ない。少し使い込んだ

もっとみる

美味しがりの魔法

少々オーバーに美味しがる事はきっと大事。

ほおばったら、一呼吸して、鼻から香りを楽しんでみること。

美味しかったら、美味しいの溜息をついてみること。

はぁ⤵︎

ではなく、

はぁ〜〜♨︎のほう。

もしくは、

うーん👃🌬

と、唸ってみる(おじさんぽいだろうか。)

美味しいものは素直に喜びたい。

みんなで美味しがる幸せ。

実家にたまに帰省すると、みんな美味しいものを食べたら、

もっとみる

2019/6/1 おいしいサラダの作りかた

<2019/6/1 雨上がって晴れ>

*レタスのサラダ

今週の木金土はずっとトマトのスープとサラダを連続で作っている。朝、直売所に寄ると、小諸で作られた朝採りのレタスが売っている。日によって入荷のない時もあるので、あったら3玉買うことにしている。1日1個で3日分のサラダを作ることができる。

大きなボウルに水をたっぷり入れて、レタスの外葉を外して手でちぎる。外葉は刻んでスープに入れる。水の中

もっとみる

富士山の賄いは?

こんばんは!ゆっけ🐻です。

今日の夜ご飯の担当をしました!

余り物のチャーシューと
婆ちゃんがご飯を焦がしてしまったので、
それに味付けをして、賄いに!

1品目
山菜味ご飯

入れたもの

・少し焦げたご飯5人前
・ごま油大さじ3杯
・きのこや山菜の入ったもの
(メニューのうどん、そば、ラーメンの具材用)
・メンマ(メニューのラーメン用)
・刻み海苔
・ごま

それ入れて混ぜるだけ!笑

もっとみる