革のケア

072話:靴の磨き方

やり方、いろいろありますが、ZinRyuが普段やっている方法を紹介します。光らせる意図はなく、靴をケアして長持ちさせることを考えています。

◆必要なもの

左から順に:

A)埃を払う、馬毛ブラシ
B)水に濡らして堅く絞った布
C)靴クリーム(写真はコルドヌリアングレーズ)。銘柄はお好きなもの
D)ペネトレイブラシ(靴クリームを塗布するためのブラシ)
E)靴クリームをブラッシングする豚毛ブラシ

もっとみる
ありがとうございます。リクエストがありましたらお気軽にどーぞ
14

058話:靴のリペア-ガリっとしてしまった傷の対処法

またやってしまいました。ボノーラのローファ。色合いといい、履いてて楽なので、履く頻度が高くなっています。

ある時、ついつい急いで階段を小走りに上がっていた時・・・やってしまいました。靴で一番綺麗でなければいけない、通常は一番良質な革の部位を使用している箇所。

靴好きさんでしたら、かなりドンヨリしてしまうところです。今回は不幸にもトゥを傷つけた場合のリペア方法を簡単に紹介します。

◆用意するも

もっとみる
読んでいただいて嬉しいです。価値ある情報を発信できるよう頑張ります!
5

ZinRyu-noteのガイド

まとめます。いろいろな話が入り混じっているので、ガイド記事を作成しました。定期的に月次くらいで更新していきますね。

◆ZinRyuについて

001話:ZinRyuとは何者か?
003話:ZinRyuのスペック
071話:活動の軸
073話:ZinRyuが作る靴のはき心地
086話:仮縫いのやり方(ZinRyuの場合)
087話:現在進行中のプロジェクト

◆ZinRyuの周りの方々

062話

もっとみる

057話:アウトソールのすぺしゃるケア(動画あり)

こちらのケンさんのツイート・ブログで刺激をうけ、

アウトソールのケアについてはZinRyuのやり方を紹介したいと思います。

普段のケアはソールトニックを塗布すればいいのですが、こちらはあくまでスペシャルケアの位置付けでお読み取りください。

◆やり方

1)用意するもの
・ボロ布
・缶ワックス無色。(いちおサフィールを使用)
・ホコリを払うブラシ
・ガラス製のクリームのビン
・ライター

2)

もっとみる

054話:雨の日に履てダメージが残った靴とその対応

ZinRyuは割と雨の日でも、晴れの日同様に、ガンガン履くことが多いです。

その理由はこちらのノートで紹介したように、カーフの靴、コードバンの靴、それぞれ雨にふられた後に適切にケアすれば復活していることを知っているから。

それでも、復活しきれなかった靴がありましたのでそのしくじりを紹介します。

◆どんな靴が雨で履いちゃダメ?

雨の日に履いた靴、アンソニークレバリー、コードバン、ボノーラのロ

もっとみる
読んでいただいて嬉しいです。価値ある情報を発信できるよう頑張ります!
14

049話:コードバン靴に傷ができた時の対処

歩いていたら、どこかにぶつけてこんな傷がついてしまいました。

こんなとき、ショックは大きいと思いますが、レザーケアする上で冷静に革の状態を観察することが大事になります。

◆どんな状態?

傷がついてツヤが失っている箇所と、ツヤを保っている箇所に分かれています。ツヤはどんな時に出るかというと、表面が均一に慣らされており、靴に当たる光が乱反射する割合が少ない場合。

靴磨きするとき、ワックスで革表

もっとみる