17型コラーゲン

ハゲ(薄毛)の原因は「17型コラーゲン」

毛が生えてくる毛穴の奥の「毛包」。その毛包には「毛包幹細胞と色素幹細胞」が存在します。
 ■毛包幹細胞: 毛髪の素
 ■色素幹細胞: 黒髪の素

 そしてそれらを維持するのに重要な役割を果たしているのが17型コラーゲン(タンパク質)。

 この17型コラーゲンは加齢とともに減ってゆき、毛が細く本数も減少して薄毛⇒ハゲ(白髪も) と進行してゆきます。

 この重要な「17型コラーゲン」ですが、現時点

もっとみる