Androidアプリ開発

[Android] ViewModel-SavedState-ktx 1.0.0-beta01 をリリースしました

# ViewModel-SavedState-ktx とは

ViewModel-SavedState の SavedStateHandle を隠蔽して Delegated Property で簡単に扱えるようにするライブラリです。

# ViewModel-SavedState-ktx について

# ViewModel-SavedState-ktx 1.0.0-beta01 について

##

もっとみる

[Android] SavedStateHandle を簡単に使えるライブラリ ViewModel-SavedState-ktx をリリースしました

# ViewModel-SavedState-ktx とは

ViewModel-SavedState の SavedStateHandle を隠蔽して Delegated Property で簡単に扱えるようにするライブラリです。

## ViewModel-SavedState とは

ViewModel はプロセス Kill 時に破棄されるため、Activity が再生成された場合に状態が残

もっとみる

[Android] DataBinding-ktx 2.2.0 をリリースしました

DataBinding-ktx とは

DataBinding に関する問題を解決し、安全・簡単に利用するためのライブラリです。

DataBinding-ktx について

DataBinding-ktx の解決する問題については以下を参照してください。

DataBinding-ktx 2.2.0 について

  Top-level function による変数宣言をサポート

既存のコードを

もっとみる

iOS と Android のジオフェンス

ある領域に近づいた時や離れた時のイベントを取得したいというケースに使えるのがジオフェンスです。Beacon の GPS 版って考えるとイメージしやすいかもしれませんね。

iOS にも CoreLocation を用いることでジオフェンスが設定できます。ただ、iOS と Android では設定次第で挙動が異なります。

iOS のジオフェンス

iOS では設定した領域にすでに居たり、出ていたり

もっとみる

noteを11記事書いてみて、PV公開と感想

noteを11記事、書きました。
まずは「PV数はどれくらいとれてるの」という人のために公開します。

どん!!

こんな感じです。これがとれてるかPV取れてるかどうかといえば微妙ではありますが、見てくれてる人はそこそこいるのかなという感想です。

プログラミングスクールに簡単に通うなと書いた記事が一番PV数が多いみたいですね。文字数も多かったし、時代に合った記事だったからと勝手に推測してます。

もっとみる

AndroidでのZipの圧縮と解凍

1. zt-zip

AndroidでZipの圧縮と解凍を行うには、zt-zipを使います。Zipのアーカイブ形式をサポートします。

2. プロジェクトの設定

「build.gradle(Module: app)」のdependenciesに以下を追加します。

implementation 'org.zeroturnaround:zt-zip:1.12'

3. コード

Zipの圧縮と解凍

もっとみる

Androidでストレージのファイルを添付メールで送る

Androidでストレージのファイルを添付メールで送る方法を備忘録で残します。

昔は内部ストレージのファイルのURLをインテントに渡すだけで、
添付メールとして送信できましたが、API Level 24以降では、ファイルプロバイダーが必須になりました。以下のようなエラーがでます。

android.os.FileUriExposedException: <ファイルパス> exposed beyo

もっとみる

Androidでの7zの圧縮と解凍

1. Apatchのcommons compressライブラリ

Androidで7zの圧縮と解凍を行うには、Apacheのcommons compressライブラリを使います。多くのアーカイブ形式をサポートします。

ar, cpio, Unix dump, tar, zip, gzip, XZ, Pack200, bzip2, 7z, arj, lzma, snappy, DEFLATE an

もっとみる

RadioGroupで初期選択のラジオボタンを指定する

やりたい事

ラジオグループを用意した時に、そのままでは、どのラジオボタンも選択されていない状態になっています。

デフォルトで選択されている状態にしたい、というのがやりたい事です。

方法

RadioGroupクラスの「void check (int id)」を使えば良いようでした。

サンプルコード(Android:Kotlin)

import android.support.v7.app

もっとみる

FileProvider+Intent(ACTION_SEND)を使って「default.realm」を取り出す

やりたい事

アプリ上でdefault.realmをOneDriveに保存し、PCからRealm Studioを使って中身を確認する(下図はPC上):

アプリからOneDriveに保存するのは、Intent(ACTION_SEND)を使う:

なお、共有(SEND)出来るように、FileProviderを用いました。
※ OneDriveアプリは端末(Android)にインストール済み。

Re

もっとみる