渋谷社会部

2019年6月11日(火) 9:00-9:55放送

00:00 | 00:30

「多様性って広がってる?」をテーマに、
NPO法人モンキーマジックがお届けする第2火曜日の渋谷社会部。

本日のゲストはDreamer Japan株式会社の本田康弘さんです。

元ラグビー選手だった本田さんは、スポーツの発信力を活用したブランディングコンサルタント会社を設立されました。
番組の前半は本田さんのこれまでの活動についてのお話を中心に、後半は、2020年東京オリンピック/パラリンピックと

もっとみる

\Monkey Magic Radio 配信!/

Youtube公式チャンネルに、「Monkey Magic Radio」と題してラジオ配信を行なっています。放送は随時更新中です。

副代表水谷進行のもと、代表小林の日々のSNS投稿を振り返り、その思いや裏側にせまる放送。ご自宅でのんびり過ごす際のお供に、移動中にぜひお聴きください◎

◆タイトル
#1 障害者に暇つぶしは難しい/駅のホームで
#2 それでもいつか1番上に抜けられる/結ばれることで

もっとみる

金融機関さん、それおかしいよ

取引のある金融機関と仕事上の手続きがあり、法人の代表者として書面への記入を求められることとなった。
視覚に障害のある私はその手続きのため代筆の相談をしたところ、行員は代筆が出来ないが、3親等以内のご家族なら可能と言うこととなり妻の同行を申し出た。

そうしたところ、妻の運転免許証など写真付きの身分証明書と、併せて印鑑証明の双方が必要だと言われた。

なぜ?

私の住所が確認できる身分証明書などで同

もっとみる

渋谷社会部

2019年5月14日(火) 9:00-9:55放送

00:00 | 00:30

「多様性って広がってる?」をテーマに、
NPO法人モンキーマジックがお届けする第2火曜日の渋谷社会部。

本日のゲストはmaiido一級建築士事務所の成田昌多朗さん(通称まいどさん)です。

「まいどどうも」と、繰り返し顧客から指名されることを願って付けた屋号(?)の通り、住居のリフォームを主に手がけていらっしゃる「まいど」さんと、「衣食住」の中で一番意識されにくい「住」についていろいろと考えてい

もっとみる

活動報告をYoutubeにアップする副代表

2019年第一四半期の活動報告をYoutubeにアップしました◎

副代表になってはじめて表に出る仕事がYoutubeっていう時代です。

何千回何万回なんて再生されるはずはないものの、どこか場所を借りて活動報告会開いたら数十名が集まってくれ、って思ったら時間かけてつくった価値があったなと!観てくれた方本当にありがとうございます!!

それでは、言ってみたかった一言↓↓↓

「チャンネル登録よろし

もっとみる

渋谷社会部

2019年4月9日(火) 9:00-9:55放送

00:00 | 00:30

「多様性って広がってる?」をテーマに、
NPO法人モンキーマジックがお届けする第2火曜日の渋谷社会部。

本日はノーゲスト。久々にモンキーマジックのメンバーだけでお送りしました。

前半は放送前日にアメリカから戻ったばかりの小林さんの、現地での活動について。
なんと、「全米障害者クライミング選手権」で銀メダルを獲得されたそうです。
その競技会の様子や、現地で「No Barriers」のPodcas

もっとみる

副代表になりました。※事業案内とお仕事募集です。

視覚障害とクライミングに関わるNPO法人モンキーマジックの副代表理事になりました。

2011年末からプロボノ参加して、2018年7月に正職員になって、このたび副代表理事に。勤め人しながらNPO界隈に関わっていて遂には有給スタッフになるっていう比較的よくある流れです。
※キャリア棚卸しインタビューはこちら

これから法人内で特に伸ばしたい事業は3つ

・文字起こし事業OKOSHI
学会、会議、マー

もっとみる

副代表になりました。※事業案内とお仕事募集です。

視覚障害とクライミングに関わるNPO法人モンキーマジックの副代表理事になりました。

2011年末からプロボノ参加して、2018年7月に正職員になって、このたび副代表理事に。勤め人しながらNPO界隈に関わっていて遂には有給スタッフになるっていう比較的よくある流れです。
※キャリア棚卸しインタビューはこちら

これから法人内で特に伸ばしたい事業は3つ

・文字起こし事業OKOSHI
学会、会議、マー

もっとみる

ボランティア団体ではないので

8年目に入るステークホルダー皆様の交流の場としてはじまったNPO法人モンキーマジックのクライミングイベント「マンデーマジック東京」。

参加費は施設利用料と必要経費(人件費含まず)に使われ、スタッフ全員ほぼボランティアで開催しています。

仲間やボランティアにめちゃくちゃ支えられているものの、ボランティア団体ではない弊会、4月からサポートグッズ付きイベントチケットをスタートしました。

交流型クラ

もっとみる

ホールドがつなぐ人と人、そして未来。

宮城県石巻から全国のクライミングウォールを設置する盲学校に届けられたホールドたち。
その後どのような歩みを見せているのだろうかと気になり、私たちはホールドが発送されてから一か月ほどが経過したころ北海道出張に合わせその届け先の一校であった札幌視覚支援学校を訪ねました。

飛行機の関係で到着が夕方になってしまったにもかかわらず、幼稚部から高校生まで、各学齢の子供たちの体育指導を行う先生方は私たちの訪問

もっとみる