editlocal

地域の編集のバリエーションを見せる

久しぶりの投稿。宣伝のみです。

10月5日から12月22日まで、横浜のニュースパーク(日本新聞博物館)で「地域の編集--ローカルメディアのコミュニケーションデザイン」が始まります。

全国から130のローカルメディアを集めました。普通の展覧会と違って、手にとって読めます。椅子もあるのでゆっくり読んでください。それでも読み切れないから何度か行きたくなるかも。

さらに、地方紙のユニークな取り組みも

もっとみる

「生まれ始めた若者たちのチャレンジの灯を消してはいけない」 北山公路

こんにちは!運用ディレクターの髙木です。EDIT LOCAL LABORATORYでは、毎月会員の方にリレーコラムを書いていただき、メールマガジンにて配信しております。リレーコラムでは、全国にいるラボのメンバーがそれぞれの現場で考えたことや、ご自身の活動をご紹介いただいております。みなさまもぜひ覗いてみてくださいね。

---------------------------------------

もっとみる

EDIT LOCAL LABORATORY公式note始めます。

こんにちは、 ”まちを編集する"人々をつなぐ研究所EDIT LOCAL LABORATORY(以下「ELラボ」)コミュニケーション担当です。

ELラボは、Facebookを中心に活動しているオンラインサロンですが、活動内容やその想いを、会員内外でより深く共有していくために公式noteを始めました。

私たちは、「まちを編集する」ことの本質が、地域内の異なるコミュニティをつなぐことにあると考えてい

もっとみる

オタク化するアートシーンと社会の接点について

来年3月に開幕する「さいたま国際芸術祭2020」の先行プロジェクトとして、今月キックオフした「CIRCULATION SAITAMA(サーキュレーションさいたま)」の参加者を絶賛募集中です(8/23〆切)。加えて、ノマドプロダクションの橋本誠さんと、EDIT LOCAL LABORATORYの枠組みで立ち上げたクラファンも折り返し地点を過ぎようとしていて、絶賛宣伝タイムなので久しぶりにnoteを書

もっとみる

地域の人と地域の人をつなぐプラットフォームを目指して(転載)

※千十一編集室で企画制作を行なっているウェブマガジンEDIT LOCALに書いたコラムを転載しています。

クリエイターと地域をつなぐワークショップ「GIFU MEME」のフィールドワークにて。恵那市内を歩く

EDIT LOCALがスタートして1年が経ちました。これまで、出版やメディア業界に限らず、広く“まちを編集”している方々のコラム、インタビューを掲載してきました。ゆっくりとしたペースではあ

もっとみる

5月〜6月のイベント情報

新刊、『ローカルメディアの仕事術』、『あたらしい「路上」のつくりかた』関連トークイベント目白押しです。

○「ローカルメディアの視点から語るあだちの魅力」東京
5月27日(日)14:00〜16:00
影山裕樹×舟橋左斗子
司会:吉満明子(センジュ出版)
仲町の家(足立区千住仲町29-1)
参加費:500円
https://www.facebook.com/events/20772407491

もっとみる
4

2017年度の活動を振り返る

2018年1月に晴れて合同会社を立ち上げることができたわけですが、昨年度は屋号を個人の名前を冠したOFFICE YUKI KAGEYAMAから千十一編集室へと変更し、様々なプロジェクトを行いました。

まず一つは、自分としても初めての挑戦となったワークショップのディレクション。京都市にある劇場、ロームシアター京都と、京都市に点在する5つの文化会館の連携事業として立ち上がった、「まちの見方を180度

もっとみる
8