2018年活動報告 -その1 (Hello1103編)

Hello1103の2018年の活動報告をします。
内訳についてはこちらをご覧ください(pdf)

1. リリース
 - 
"Prediction EP"
 - EP "楡の夢"
 - コンピレーション・アルバム "Journey "
2. 映像作品
 - Music Video
  
   ー Prediction
   ー 世界の雨
   ー 反射する電球 
 - その他 WebCM
3. ライブ その他イベント
 - 
2018年のライブ形態
 - 主催企画
 - 
Hello1103配信ライブ
 - 遠征

 ー 即売会イベント・その他
4. まとめ

1.リリース 

EP 2作品、コンピレーション 1作品、カバー曲集 1作品でした。
M3 2018春、M3 2018秋、COMIC MARKETに合わせてのリリースでした。締切は我々の物づくりに良い作用を促すようです。主要な作品を紹介します。

"Prediction EP" (4/29リリース) 
[収録曲]01. Prediction  02. 世界の雨  03. Ark 
#IDM #Electronica #Ambient #VOCALOID #初音ミク#Glitch
Bandcamp | BOOTHSpotify
EP "楡の夢" (12/30リリース) 
[収録曲]01. 楡の夢  02. 鉄の葉脈  03. 時の木
#Electronica #IDM #VOCALOID #初音ミク #生声
Bandcamp | BOOTH
コンピレーション・アルバム "Journey " (10/28リリース) 
[収録曲]  01. Invitation - Hello1103 / 02. pilgrim for the books - Ryuichi Yoneda / 03. Turas - dewey / 04. soda - uyuni / 05. Rothschild - Heidi / 06. flashback - yumegiwaTone / 07. Jupiter Street (feat. Yuna Handa) - Hiku / 08. Pendulum - appleton hartree / 09. 雨宿り - tuco / 10. On the Rainbow - Hello1103 
#Electronica #Ambient #Techno #Alternative-rock #shogazer #Soundscape #Acidfalk
Bandcamp | BOOTH

カバー曲集 "UNDERTALE COVER TRACKS"
(10/28リリース)
[収録曲] 01. Hopes And Dreams  02. Quiet Water  03. Heartache
BOOTH
シングル「春と眠り」(3/25リリース) 
Takaaki Izumi主催『sayonara compilation』収録 ※ダウンロード期間終了

2.映像作品

Hello1103のMusic Videoは3本でした。

・Prediction  
(4/27公開  illustration by 髙江田ハサミ)
・世界の雨
(7/26公開  illustration by 髙江田ハサミ)
・反射する電球 (Suion カバー)
(8/31公開  illustration by kai kusaoke)

Web CMは2本制作しました。

[M3 2018春]『Prediction EP』クロスフェード (4/21公開)
コンピレーションアルバム『Journey』トレーラー (10/23公開)

3. ライブ その他イベント

ライブ・配信ライブの回数は計39回、即売会イベント計5回でした。

2018年のライブ形態

従前通りPCDJとVJでの編成でライブを行いました。
前年からの流れのとおりDesktop PCでの96k音質でのライブを敢行し各地で好評を得ました。5月からはVJマシンもDesktop PCになりさらに安定した品質でのステージ演出が可能になりました。9月からバックスクリーンスタンドを導入し簡単にスクリーンを組むことができるようになりました。

主催企画
主催企画は1回、主催代行は1回でした。
出演してくださった皆さま、協力してくださった会場の皆さまありがとうございました。

主催企画
9/15 宮原bekkan Hello1103 Presents Live Event "霧の塔"
[Acts] Hello1103 / yumegiwaTone / rujou / kaetsu takahashi / 佐々木 慧太 / dewey / Heidi / Voile
2017/10リリースのコンピ『霧の塔』の感謝企画

主催代行
2/3 東長崎CAPCA "Moment with moi.toi."
※Ikuko Morozumi主催企画 "Moment with moi.toi." 引き継ぎ
[Acts] Hello1103 / Lorenzo Balloni / 34423 / iwamaki [Jewelry artist] Ushiro Motoi (moi.toi.) [VJ] Hello1103

Hello1103配信ライブ
Hello1103配信ライブ(YouTube)は計8回でした。
2018年の2月の初放送以来、繁忙期以外は毎月末の夜に定期開催しています。高音質・高画質を配信を実現するためにノートPCからDesktop PCに移行しました。品質の安定に努めつつ2019年も一層力を入れていこうと考えています。

企画へ出演
2018年は計11回アーティストやイベンターの主催企画に出演しました。中でも 3/11『OK EXPERIMENT #01』(kai kusaoke企画)、6/30『the tky underground files present: SIRENS』(Sergus氏企画)、11/29『デンぐる!vol.6』(ノボ企画)は会場の熱気とともに印象に残っています。

遠征ライブ
大阪と新潟に遠征することができ、とても大きな経験になりました。
大阪に呼んでくれた とうめい都市、新潟に呼んでくれた psycho blood of mine に感謝です。

遠征
4/15 とうめい都市企画『ミッドナイト羊鍋』(大阪難波mele)
8/5 新潟CLUB RIVERST 『LOCAL ACTIVATION』

即売会イベント・その他
即売会イベントには5回参加しました。
M3 2018春・秋は電源スペースを借りて「スケミュ」(お題を募ってリアルタイム音楽制作)を敢行しました。春と秋のM3はリリースのタイミングとしてもとても重視しています。
12/30にCOMIC MARCKET(冬コミ)に初サークル参加したことも印象深いです。

参加した即売会
2/11 COMITIA123 (の-30b)
4/29 M3 2018春 ( K-19a,b)
10/28 M3 2018秋(K-18a,b)
11/25 COMITIA126 (I-45a)
12/30 COMIC MARCKET 95 (二日目 東ノ-95b)


その他
Hello1103がよくライブ出演した会場は大宮ヒソミネ(8回)、次によく出演したのは神楽坂 神楽音(6回)でした。やはりプロジェクション設備が整っている会場への出演は多い傾向にあります。
その他に2018年に印象に残った会場はステージ背面のLEDパネルが美しい代官山Space Odd、そして大宮more recordsでのインストアライブです。

4. まとめ

振り返ってみて、2018年はとても充実した1年だったと改めて確認しました。ただ全体の活動の量に対してリリースが少なかったので2019年はHello1103のコンテンツをもっとお届けできるように進行していこうと思います。
ライブに関しては従来通りのライブハウスでのステージの他に配信ライブを開始することができ、自身のチャンネルを持つという夢がひとつ叶いました。配信を続けていく中で発生した諸問題も一つ一つクリアして、配信への技術や知識が磨かれました。2019年はライブ映像とVJ映像のMixやゲスト招聘など一層おもしろいことを試してみたいと考えています。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

2

Hello1103

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。