時を駆ける

時を駆ける

今 この時を

地面をすべるように

空間を走り去って

体だけ前に前に

僕の心が置いていかれても

窓から見える景色は

記憶に刻まれた

さあ笑おう

頭の中のアルバムに

笑顔の自分を添えて

駆け抜けた時間に

花を添えよう


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

29

東田直樹

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。