スクリーンショット_2019-10-25_17

【『ある男』 オーディオブック発売記念】 著者・平野啓一郎 × 声優・速水奨さん『ある男』 対談動画

このたび、平野啓一郎の小説『ある男』のオーディオブック版が10月30日に発売されることになりました!

🎧

平野啓一郎による小説のオーディオブック化は、『マチネの終わりに』に続き、『ある男』が2作目。

今作も、主人公・城戸役を野島裕史さん、全編の朗読を速水奨さんが演じてくださったほか計13名のキャストの方によって、味わって「聴く小説」に仕上げていただきました。

そして、なんと、今回の『ある男』オーディオブックには平野啓一郎も特別出演(!)しています。本編の重要な場面に登場していますので、どのキャラクターか想像しながら、発売をお待ちいただけたらと思います。

🎧

また、発売記念として、著者・平野啓一郎 × 声優・速水奨さんの『ある男』 対談動画を公開しています。

「本作で思い入れのあるシーン」「小説と朗読でお互いの表現から受けた刺激について」「日常で「ある男」になることはあるか?」など語っています。ぜひご覧くださいませ。

🎧

▶︎ 平野啓一郎 note限定!500円分クーポン付き
「audiobook.jp」ご登録はこちらから
▶︎ 『ある男』のオーディオブック版 販売ページはこちらから

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

30

平野 啓一郎

小説家です。著書は小説『ある男』『マチネの終わりに』『空白を満たしなさい』『透明な迷宮』、エッセイ『私とは何か「個人」から「分人」へ』など。

ある男|平野啓一郎 連載小説

平野啓一郎の最新長編小説『ある男』を平日毎日連載中。 また、平野啓一郎公式メールレターにご登録いただくと、毎週金曜日に先行して無料で続きを読んでいただくことができます。
1つ のマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。