今自問自答をしている。果たして私の「中の人の才能・可能性至上主義」とも言うべき基本スタンスがVTuberという枠組みにおいて正しい選択なのかと。私がVTuberに可能性を見出した観点がこの視点なだけに変えようがないのだが、予想以上の異論を目の前にして狼狽えている。しばし、悩もう。
2

大森弘昭 / VRonWEBMEDIA

VR、AR、MRなどの「XR」やIoT、AI、3DCGなどに関する話題をニュースやコラムの形でお届けしているニュースサイト「VRonWEBMEDIA」( https://vron.jp/ )の中の人です。

Virtual Life

バーチャルとリアルの行方

コメント1件

ここでいう「中の人」は、パーソン(演者本人)とペルソナ(VTuberが持つパーソナリティ)の2つの意味を含む。字余り。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録