グラフィック基礎講座を公開してみる-色の基本

大学のデザイン学科2年生に対して行なっているグラフィック基礎講義の内容を動画にしてお送りしています。デザインの基礎的な知識を得ることで「ものを見る目」を養うことを目的としています。

今回は色について、光の話から色の3要素までの基本的な部分をまとめています。今回から音声はiOS標準の男性ボイスです、イントネーションがぎこちないですがご容赦ください。

前回までのリンク
欧文書体の歴史と分類①
欧文書体の歴史と分類②

色についてさらに勉強したいという方は以下の書籍をオススメします。


また少しファッション寄りにはなりますが、資格として有名な色彩検定も色についての知識を深めるには有用です。ジャンル問わずデザイナーを名乗るであれば3級くらいは持っていて損はありません。


今回は色の基本について紹介しました、配色など色の応用についてはまたの機会に。

それでは

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

おかげさまでレベルが1上がりました!
55

大堀祐一

株式会社DENDESIGNの代表取締役/サービスデザイナー。千葉大学工学部デザイン学科で非常勤講師。サバゲーとジープが趣味。

DENDESIGN SCHOOLセンスを磨くデザイン講義

大学のデザイン学科2年生向けのグラフィック基礎講座を公開しています。10〜20分の動画を投稿します。
3つ のマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。