HARUKO

陸上選手。少し変わり者。140文字以上書きたい気分です。Twitterはこちら→https://mobile.twitter.com/harekooo

私には失敗する権利がある

こんにちは。お久しぶりです。

今回は、自分が今やっている陸上の事をありのまま書こうと思います。
ご存知、今のところしっかりした数字になっていないので、成功談でも無ければ失敗談でもない、ただの本人談となっております。
ひたすら自分の感覚の話と、割と当たり前のことを言っていますが、良ければお付き合いください。

私は今、城西大学の陸上部に混ぜてもらいながら練習をしています。
去年はリハビリから徐々に

もっとみる

実業団で続けること

こんにちは。お久しぶりです。

かなり寒いですが、またあっという間に春になっちゃうんだろうなーと思いながら過ごしています。
春は年度の変わり目ですから、色んな事が入れ替わります。
そして私と同じ歳の人たちは大学4年生になり、就活が始まりますね。

今回は就活…特に、競技者の就活、実業団の話をできればと思います。
色んな考え方の企業がありますが、入社してからの出来事の中で、そもそも実業団で競技をする

もっとみる

「終わった」と言う人へ

こんにちは。おひさしぶりです!
全日本実業団について振り返りたいなーと思いながらも、こんな時期になりました。

先日、月井隼南さんという空手家の方と食事をした時に、とても良い言葉を聞くことが出来たので記事にしようと思い、書いています。

隼南ちゃんは私の高校時代、社会の先生をしていて、私はその授業を受けていました。
その後フィリピンに活動の拠点を移し、今年のアジアオリンピックでは銅メダルを獲得

もっとみる

第6回「あたらしい見方」

こんにちは。

以前は言葉が次々と浮かんで追われるように書いてた部分があったのですが、ようやく少し落ち着いたので一旦放ったらかしにしていました。
先日試合にも復帰しました。
記録はこれからですが、試合会場に居る自分に出会うことも大切なので、いい一歩が踏み出せたと思います。

ブログで考えを発信したり、色んな人と話していると
「そう考えるようになったきっかけは何?」と聞かれることがたまにあり

もっとみる

第5回「所属感とルール」

こんにちは。石塚晴子です。

いつも読んで頂き、また沢山のコメント・サポートありがとうございます。
悩んでいたけど実際に行動に移した、というような選手からのメッセージもいくつか頂きました。

ひとりでも多くの選手に、自分の納得のいく生活を送って欲しいなと思います。

今回は、所属感とそれに伴うルールについてです。
ここでいう所属感とは、学校、職場、部活動などの集団の中で行動すること、ある集

もっとみる

第4回「頼ることで見えた世界」

こんにちは。石塚晴子です。
第3回も読んで頂きありがとうございます。
反応の多さに驚きながらも、書いてよかったという気持ちで一杯です。
背中を押された、というようなコメントも頂きましたが、背中を押されたのは私の方です。
同じように感じ取ってくれる人がいたんだなということを、当時自分の決断に迷い、悩んでいた頃の自分に教えてあげたいです。

私は前回までの記事で、試合での失敗や怪我を通じて自分の考えを

もっとみる