note版【自分の機嫌を高めるメントレ】



このnoteのテーマは、

自分で自分の機嫌を良くする

自分で自分のセルフイメージを高める

自分で自分の状態を上げる

です。

いかに、セルフで状態を上げるか?というところにとことん焦点を当てて、その力を高めるために必要なこと、必要なトレーニングについて徹底的に書き上げました。

自分で自分の機嫌を良くすることができれば、対人関係はもっと楽になり、好きなことに打ち込むことができ、自分の願望にどんどん向かっていけるようになります。

逆に、機嫌が悪い状態が続くと、人間関係も難しくなり、なかなかやる気を維持することもできなくなってくるもの。

やる気が維持できないと収入が上がらず、むしろ下がっていき、現実的に厳しい状況になったりすることもあるかもしれません。

そういう意味で自分の機嫌を維持できる、自分で高めることができるのは生きていく上で非常に大事な力で、このnoteではその力を徹底的に磨いていくことを目的としています。


仕事、恋愛、家族関係。その全てにおいて、どうすれば機嫌良く過ごせ、自分のパフォーマンスを上げることができるのか?

仕事をする、自分で何か活動をする、好きなことをする、家族と共に生きていく。

そんなとき、自分で自分の状態を上げることができれば、困難な逆境が来ても乗り越えていくことができますし、楽しむことすらできるようになっていきます。

人生では様々なことが起こり得るもの。ですが、自分で自分の状態を高める力を磨いておけば、どんな状況が来ても、自分が本当にやりたいと思っていることをやり続けることができる。

他者が自信や勇気を失っているときにも、自分が自分の機嫌をとり、状態を上げられるからこそ、温かい励ましの言葉をかけてあげることができる力を一緒に磨いていきましょう。


このnoteの内容は、以下になります。


第1章 自分の機嫌を自分で高めるトレーニング


・自分で自分の機嫌良くするトレーニング
・他者の評価に左右されずに機嫌良くいられる方法とは?
・上司が認めてくれない!それでも状態を維持し、最終的に上司からの評価を獲得する方法
・好きな子にデートの誘いを断られても高い自己概念を維持する具体的な方法
・人に恐れることなく自分の言いたいことを言えるようになるには?
・なかなか勉強しない子供が嬉々として勉強に取り組む親のあり方
・一回振られたあの子を振り向かせるために
・周りの目を気にしない堂々とした自分には、こうすればなれる
・周りからたとえバカにされてもセルフイメージが下がらない人が持つ特徴
・年上の人から認められるようになる方法
・人から認められない時期を機嫌良く過ごす心の持ち方
・~~~トレを使えば、簡単にセルフイメージは上げられる!
・どうすれば、機嫌の良い自分になれるのか?その全貌を公開
・心に余裕のある自分になるには、ここを意識すればいい!
・プロスポーツ選手に学ぶ、逆境でも機嫌良くいる方法
・ゼロから結果を出すために必要なメンタルの持ち方
・機嫌を良くしていく具体的な手順を公開
・抽象的だったセルフイメージを上げる方法をとにかく具体化してみた
・どんな状況でも自分の機嫌を自分で高めるために必要なこと
・~~を整えるだけで機嫌は今すぐ良くなる!
・自分の機嫌を自分で高めることで周りの機嫌をも上げる方法
・職場でご機嫌で過ごすために最も大切なことはこれ

第2章 機嫌良く目標達成するトレーニング


・結果に向かって行動しながらご機嫌でいるトレーニング
・物語「店長とヤンキーの飲食店」
・やる気が高い店長と、やる気のないヤンキー
・仕事をしながらご機嫌でいる方法
・高い意欲はどうすれば生まれてくるのか?
・一歩がやる気満々で一方がやる気がないとき、何が起こっているのか?
・長期間ご機嫌で活動するために必須の心のスキル
・「続ける」ためにご機嫌でいること
・燃え尽き症候群にならず、機嫌良く仕事に取り組むために必要なこと
・なぜ「やらなければならない」という感覚に苦しむことになるのか?
・「やらなければならない」から解放され「やりたい」感覚をゲットする方法
・復活を遂げたあのK-1ファイターのメンタルを解説します
・心の底からエネルギーが湧く目標の見つけ方
・ワクワクしながら淡々と地に足つけて行動する方法
・イケジュンが塾講師時代に気づいた成績が上がる子の共通点
・やる気が出ない…状態から解放されるために
・他者から指示されたことでも「やりたい!」と思えるようになるメンタルスキル
・逆境でも前向きでご機嫌でいて、具体的に行動し続けられる方法
・行動したくて仕方ない!状態を作り出す技術
・~~を上げれば、自然にやる気は爆発する
・とある少年野球チームを変えた、コーチのたった一言とは?
・子どもたちの内側から湧き出す意欲を引き出したご機嫌力

第3章 物語「バーにいる男」


・挫折を経験した若い男
・どうすれば、挫折を乗り越えることができるのか?
・それでも、高いセルフイメージを失わなくていい
・気力を奮い立たせる言葉
・前を向いて生きていくために


第4章 機嫌良く恋愛するトレーニング


・恋愛中も機嫌良くいるトレーニング
・どうすれば、恋愛中もご機嫌でいられるのか?
・恋愛中に不安になったときの根本的な対処法はこれ
・伝説のホスト、ローランド様に学ぶ高いセルフイメージの身につけ方
・伝説の男は、拒絶されたときにどう感じ、どう捉えるのか?
・なぜ、あの人は堂々としていられるのか?
・余計に傷つかないメンタルの作り方
・大好きな人と一緒に生きていく上で大事な、自分で機嫌を取る力を磨く方法
・なぜか関係性が破綻してしまう「無意識のあれ」にご用心
・男が堂々と恋愛ができるようになるメンタル
・男をダメンズにしない女のあり方とは?
・なぜか付き合う男がどんどんダメになっていく女の特徴と改善法
・男がどんどん元気になっていくあげまん女のメンタル
・パートナーシップを作っていく上で注意したい「機嫌取り任せ」とは?
・愛を無理に~~しようとするから、うまくいかなくなる
・最も男から敬遠されるヒステリー女にならない方法
・恋愛においても、機嫌を自分で取れるとうまくいくこれだけの理由
・自分で機嫌を取れないからと、相手をネガティブサンドバック状態にしていない?
・自分の機嫌の責任は自分にある
・愛されているセルフイメージを構築していく方法
・お互いにご機嫌でいるために必要なこと


第5章 人間関係の中で機嫌を保つトレーニング


・対人関係の中で機嫌の良さを維持するトレーニング
・他者へのイライラを感じにくくなるには?
・子供が潜在能力を100%発揮できる親のあり方
・他者との関係の中で、まず自分の機嫌を上げること
・機嫌の良さは、たったこれだけの単純なことで実現できる
・全ての職業で使える「最強のご機嫌力」を身につける方法
・他者の良い部分を素直に評価できる人が愛される
・人と信頼関係を築くことができる人の心の状態とは?
・クライアントが自然に前向きになり、結果を出す在り方
・他人の足りない部分がたくさん見えてイライラしたときは
・ダメ出ししすぎて相手の自信と勇気を奪うをやめる方法
・自分や他人の自信を奪うではなく、与える方法
・決めるから見える。決める力の秘密
・イケジュンが京大法学部で学んだ究極の学びとは?
・全国大会出場が教えてくれたこと
・どうすれば、他者の良い部分がよく見えるようになるのか?
・パートナーとの関係を向上させるメンタルスキル
・アイデアが尽きない、たったこれだけの理由
・決めるトレーニングの全貌
・イヤな奴といい奴の根本的なたった一つの違いとは?
・他人から愛される人になるには、これだけ意識すればいい
・他者から信頼を集め、愛される人がやっていること
・他人に自信と勇気を与える方法

追記1 「心のガソリンを満タンに。どんな状況でも希望を見出すトレーニング」

追記2 「拗ねない自分になり、好きな人とラブラブになる方法」

追記3『不安やイライラを激減させる「うまくいく・うまくいっている設定」トレーニング』


この続きをみるには

この続き:72,830文字

note版【自分の機嫌を高めるメントレ】

イケジュン

3,980円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

23

イケジュン

イケジュン

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。