池田美砂子

フリーランスライター・エディター、2人の子どものお母さん。人の言葉をありのままに聞くことで本質を見つめるインタビューがライフワーク。現在は主にウェブマガジン「greenz.jp」にて、「ほしい未来」のつくり手のみなさんの言葉を紡いでいます。

訳あって、家族別行動。娘がくれた、“がんばらない”時間【7月31日〜8月3日 京都府京都市〜奈良県奈良市〜大阪府豊中市〜兵庫県...

7月31日、娘旅立ちの朝。 7月最後の朝は、ドキドキの目覚め。今日は娘が3泊4日のサマーキャンプへと旅立つ日。集合は京都駅に13時。余裕を持って出発できるように、多賀の...

0

“自分の手でつくる”という豊かさを体感。「オークヴィレッジ」と「森の自然学校」、飛騨高山のものづくりの現場で体感したこと...

軽井沢をあとにし、夜には山深い「道の駅風穴の里」へ。到着時はキャンピングカーの中に雨音が響き渡っていたが、朝には青空がひろがっていた。一山越えて、今日は飛田高山...

1

学校をつくっているというより、人の流れが生まれるように動いている。開校まで半年、「軽井沢風越学園」の今を訪ねて【7月25日...

長野県で今回、私がどうしても訪れたかった場所。それは2019年7月現在、設立設置認可申請中の「軽井沢風越学園」。3歳から15歳、異年齢・自己主導で学ぶ幼小中“混在”校が...

0

蕎麦と忍者と温泉と、そして。信州行き当たりばったり【7月21日〜24日 長野県長野市〜山ノ内町〜坂城町】

ものづくり魂に魅せられた新潟を出発し、今度は長野方面へ。長野はいくつか約束があって、まずは23日の友人宅訪問まで、少し時間に余裕がある。今日は新潟県妙高市「道の駅...

0

消費、消耗し続ける暮らしよりも、つくり、あたため、つないでいく暮らしがいい。ものづくりのまち・燕三条の人々が教えてくれた...

この旅で最大のピンチとなった1日を越えて、新潟市から予定より1日遅れで向かったのは、三条市。今日から2日間は、ものづくりの聖地・燕三条を見て回ることに。まずは私た...

0

慣れた頃が一番怖かった…。本州初日、新潟の教訓【北海道小樽市〜新潟県新潟市 7月18日〜19日】

気に入りすぎて4週間にも及んだ北海道滞在も、ラスト・デイ。夕方には小樽からフェリーに乗り込む。思い出があれこれ頭を巡るなか、昨夜は札幌から余市へ移動し、今朝も道...

0