雀ゴロのびた

葉巻とスコッチを愛する雀ゴロ。高校、大学時代をイギリス圏の某国で過ごし、アジア放浪の末、現在日本で教育関係の会社を経営。起業するまではSEX, DRUG and MAHJONGの日々。アジアを旅するなかで、死にかけ、親友を亡くし、裏切られ、そして救われた。

歌舞伎町のK 前編

なぜか歌舞伎町に一ヶ月ほど住んでいたことがある。大学を休学して旅してた時のことだ。東南アジア、オセアニア、ヨーロッパと回って、行き着いたのはなぜか歌舞伎町。

200

四谷のアナーキスト

20代の頃、一時期都内の知り合い経由でセットを頻繁にしていた時期があった。だいたい新宿と四谷で開催されていて、その日は四谷の雀荘で高目のセットがあってかなり負け...

200

バツとマルメンライトとファンタメロン

ぼんやりと小ぶりなミラーボールを眺めている。かなりの音量でトランスが流れているはずなのだけれど、それは今のことなのだか、記憶の中のことのだか分からない。サングラ...

200

魔都バンコクリーマンセット

熱帯特有のねっとりとした空気が、排気ガスと女の子達のきつい香水と混じり合い、独特の重みを持っている。日本の冬にみられるパリッとした透明な空気とは真逆で、自分と世...

200